明海大学大学院応用言語学研究科

Meikai Graduate School of Applied Linguistics

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「通訳者と通訳者の楽しみ」 ~フレッシュパーソンズセミナーにて~

2013年10月11日 | 院生生活

明海大学大学院応用言語学研究科博士後期2年の鴨川潤一です。

 私は明海大学教授長谷川正時先生の下で学び、明海大学出身で初めて中国語同時通訳者として働くことができ、その経験を基に話すようにとこの貴重な機会を長谷 川先生から頂きました。会場の学生の中には、通訳者に興味を持っている人もいて積極的に質問が出されました。明海大学の通訳者になれる環境やその他の優れた条件を十分に生かしてよりいろんな分野で活躍することを願っていることをお伝えしました。少しでも役に立てれば光栄です。

 以下は当日使用したパワーポイント資料です。【鴨川潤一D2】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




ジャンル:
学校
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 院生自己紹介:ウマロヴァ・... | トップ | 他人・Others »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Joe)
2013-10-16 11:24:54
鴨川さんの通訳への情熱が伝わりますね。私も思わず目指したくなりそうです!明海の通訳グループが作れるといいですね。

コメントを投稿

院生生活」カテゴリの最新記事