ピアノに触れて-練習日記-

大人になってからピアノを始めました
のんびりと弾きたい曲に向かって頑張っています

ピアノレッスン 6/16

2017-06-16 12:25:57 | Weblog
仕事の都合で、遅れるかも…と事前に連絡はしていたけれど、
なんとか時間通りに行くことができました。
良かった…

発表会のリハーサルの話も。
日程は決まり、時間は調整中とのこと。
次回の時には、お話が決まってるかなー。



ハノン 19番

 最初の2小節くらいで止められました。
 音が浮いている…とのことで、下まできちんと押すように、
 もう少し強い音で…と。
 
 浮いている音…というのも、演奏の中でないわけではないけれど
 ハノンは練習曲(指の訓練)だから、しっかり音をクリアに弾いたほうが良い…とのことで、
 次回もう一度。


ショパン 雨だれ

 通して弾いたのですが…

 長く聞こえる…との先生の意見。
 もちろん、私の演奏自体、時間がかかりすぎてるのですが…
 (通常5分半くらいの演奏が、8~9分かかってます)
 全体を通して、音のメリハリがないので、単調すぎて長く感じるらしい。

 特に中間部分は、もう少し音のメリハリをつけて、ドラマティックに演奏したほうが良いそうです。


連弾

 今日は合わせて弾いてみました。
 1人だと弾けても、合わせると途端に弾けなくなります。
 今日も練習は割とやってたはずだし、同じフレーズばかり続くので
 曲としては難しくないのに、なぜか弾けず…

 次回は連弾を多めにやりましょう…


とのことで、本日のレッスンは終了。

次回は予定が変更になるかもしれないけれど、2週間後。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来週はレッスン

2017-06-10 18:17:19 | Weblog
レッスンが来週だというのに、
このところあまり練習できていません。
雨だれはペダルを付けて練習していますが、
濁るし、ペダルがないほうが良い箇所では、どうしても音が切れる現象が…
右手、同音連打の部分では、ぎりぎりまで音を抑えるように言われてますが
どうしても、音が鳴りすぎのような気も…
うーん、次のレッスンで何を指摘されるだろう…


連弾曲は、同じフレーズが何回も出てくるので、
わりと弾きやすい曲だと思います。
あまり知られていない曲のようですが、とってもきれいな曲。
4分の5拍子というのが弾きにくいですが…


来週のレッスンが楽しみです。


ただ、やっぱりもう少し練習しておかないと…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノレッスン 5/26

2017-05-28 16:29:33 | Weblog
レッスン、久しぶりの雨 

またまた発表会にまつわるお話の流れから、雑談…
レッスンの半分を、おしゃべりしてしまいました

ハノン 19番

 片手のみ

 左が右に比べて薄い
 打鍵のスピードをもう少し早めに
 同じ鍵盤上の音を弾く箇所で、1小節分でいいから、
 左右それぞれ弾いてみる
 音の感じ方が同じならいいが、違う場合は直すこと
 右の打鍵に左を合わせる

 次回は両手で


ショパン 雨だれ

 ペダルを付けて最後まで通しました
 ペダルを付けたことで、今後の課題が見えてきましたね…とのこと

 ペダル箇所が書かれていない部分でも、ペダルを付けたほうが良い場所、
 ペダルのない場所で、ここでは絶対ペダルがないほうが良い箇所を教えていただきました

 
連弾

 最後まで通しました

 弾けているので、次回から合わせましょう…と
 次回までに、先生との合わせがスムーズにいくよう、
 もう少し流れて弾けるように頑張ります


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習

2017-05-16 17:28:15 | Weblog
今日は、予定していたことがキャンセルとなったので
仕事から帰宅し、洗濯等をしてからピアノに向かいました。

なんといっても、前回のレッスンからあまり弾けてない。
連弾曲、とりあえず全部さらっておかないことには、
次回のレッスンで見てもらえないし…

発表会は7月末だし、残りのレッスンがどれくらいになるかもわからないし…

できれば、月2回であと4,5回見てもらえるといいんだけれど。


ということで、ハノンやってから、

雨だれ 通し2回
連弾  1ページ15分ほどずつ

雨だれは、テンポが一定ではないのですが、
やっと10分を切るようになってきました。
といってもこの曲、5分半から6分ほどの曲だよね?

ということは、まだまだ改善の余地というか、テンポをあげないといけないってことだ。
まー、テンポあげてミスが続くよりは、ゆっくりテンポでも、確実に弾けるように…
って先生は言うけれどね。
でもある程度テンポがないと、曲として別物に聴こえたりするから…

連弾は、音だけは拾った。
あとは通して弾けるようにすることと、
合わせ練習がやっぱり大事。
早いとこ、ちゃんと弾けるようになって先生と合わせてもらおう…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノレッスン 5/12

2017-05-14 16:02:21 | Weblog
GWはほぼ仕事で、なかなか練習できずにいました。
連弾曲も決めたのに、連休前にちょっと音取りしたくらいだったので
いざレッスンで楽譜を見た時には、ほぼ所見状態という大失態


ハノン18番 

 いつもハノンから弾き始めるのですが、
 若干、椅子が遠い気がします…と言われました。
 発表会など、緊張すると椅子が遠くなりがちになるので、
 弾き始める前に、自分の弾きやすい状態にまず合わせることを心掛けるように…と。


ショパン 雨だれ

 左手は大体どんな構造か分かってきているようなので、
 とにかく右手の片手練習を多くすること。
 8分音符で拍を取っているよう。
 4分音符でとるように…とのこと。
 あとはペダルを付けて練習。


ラジリテー4番 

 なんとなくおまけの合格。
 ここでひとまず終わりにして、発表会曲に集中。


連弾曲

 約1ページのみ見てもらいました。
 4分の5拍子に慣れること。
 この曲は、2拍+3拍のイメージなんだけれど
 2拍目を弱く…
 同じ勢いで弾くと、次の拍に移るのが難しい…(らしい)


こんな感じの1時間レッスン。

次回は2週間後。
発表会の2曲、なんとかいい感じになるように頑張ろう…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノレッスン 4/21

2017-04-21 15:55:00 | Weblog
不安定なお天気…と予報では言ってたけれど
レッスンに行くとき、すこーし小雨が降り始めました
降り続くわけではないようだったので、
そのまま自転車でレッスンへ
幸い、帰りはお天気になったので、濡れずに帰ることができました


ハノン 18番 

 片手のみ
 特に問題はないのだけれど、下りになる直前の指使いが変更になる部分での戸惑いがあるので
 そこはしっかり復習
 次回両手で
 だけど練習時には、片手練習で↑の部分をしっかりやったうえで、
 両手練習も
 両手でできても、片手になるとできないというのは、
 できたうちに入らないから…だそうで、
 両手だと何となくできちゃったりもするらしい


ショパン 雨だれ

 変調後~最後まで

 和音部分が続くとき、左手の音をしっかり聞くこと
 左手の和音がどんな風に変わっていくのか、
 覚えるように

 ↑の右手については、音型が変わるとき、
 空白が生まれないように、ゆっくり練習し、
 流れるように先に進めることができたら、テンポをあげる

 右手ソラドソ(だったっけ?)の部分、
 前回までは、1の指でソとラを同時に弾くことにしていたけれど、
 やっぱり弾きづらい
 ということで、ばらして弾くことに
 といっても、ゆっくりではなく、素早く弾くことが条件


あとは、どうしてもミスタッチする部分があるので、どのように注意したらよいかを聞いたところ
私の場合、指が外に張っている感じ(突っ張っている感じ?)なので、
その状態から、すぼめるような指の形に持っていくことは
時間がかかり、やりにくくなる
なるべの指を丸めるというか、内側に力を入れるような感じで弾くと、
次の和音をつかみやすくなる

とのことなので、注意しながら練習していきたいと思います。 


今日のレッスンは、レッスン時間の半分が雑談だったので
ラジリテーの時間が取れなかったことが残念。
調子に乗って、お話に花を咲かせなければよかった

でも、発表会の時の連弾曲は決まったので、
先生に楽譜も借りたし、次回のレッスンまでにコピーをして、
練習もしておこうと思います


次回は3週間後
GW中に練習できるかな…






 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノレッスン 4/7

2017-04-07 15:09:59 | Weblog
お習字のあと、ピアノレッスン。
だけど天気は微妙
ネットで雨雲レーダー確認したら、
レッスン帰りに、雨降りそうな感じ。
なので自転車ではなく、お習字までは歩いて、
その後のピアノは電車での移動にしたら、
やっぱり雨に降られたので、今日の決断は正解だったかも…


ハノン 17番

  左手の手首が、右に比べて若干下がり気味。
  あとは打鍵スピードが、左のほうが若干遅いようで、右との音の質が微妙に違う。
  なるべく意識して音を聞くように。

  次回は18番。


ラジリテー4番

  メロディーラインは出てきたので、次回は強弱をつけて弾いてくるように。
  あとは、左の小指打鍵が、鍵盤をつかむような感じで弾くこと。


ショパン 雨だれ

  今回も変調までの部分だけ。
  前回よりも荒くなっている。
  うーん、今日は脳がついていかない感じでした。
  連符のところも失敗が多く、集中力にかける感じ。
  今月はあと1回あるので、変調後からを見てもらう予定。


あとは、発表会の時の連弾の話をしました。
何曲か先生が選んでくれましたが、ソロもまだ仕上がってないので、連弾に手を付けられるか…心配。
次回、決定しましょう…ということで、他にも候補があれば持っていくことになっているけれど、
うーん、どうしよう…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノレッスン 3/10

2017-03-12 16:36:08 | Weblog
親睦会後、初のレッスン。
先生に、親睦会での演奏をほめていただきました。
今までの中で一番良かったです…と。
今回が(親睦会)2度目ということもあったからか、
皆さん、肩の力が抜けているようでした…と言われました。
そういえば私も、その会場を何度か使ったことがあるからか、
練習があまりできず、ミスは仕方ない…と半分あきらめていたからか、
あまり緊張せず弾けた感じはありました。
ミスはありましたが、こんなものだよねー…と、
普段に近い演奏ができたような気がします。
ただ悔やまれるのは、あまり演奏に強弱というか、深みを付けられなかったことが悔しいです。
もっと感情豊かに弾けたらよかったのになーと思います。


ハノン 17番

 片手のみ

 左の打鍵が1音ごと違う(音が緩くなったり、うまく打鍵できたりとその都度違う)ような気がすると先生に言ってみたところ、
 鍵盤に対してまっすぐに打鍵、打鍵時が一番力が入っていて、打鍵後すぐに打鍵前の状態(力の入れ具合)に
 なっているのが理想。
 すべてでなくていいので、1小節でも2小節でも、その意識をしながら弾いてみること。
 次回は両手で。


ラジリテー4番

 メロディーラインだけを取り出して弾く練習をしてみること。
 pとなっていても、弱い打鍵だと、次の音が出なくなるので、mfくらいで出してもok
 指を開いてすぐに縮める箇所も意識すること(伸ばしたままにしていると弾きにくい)


ショパン 雨だれ

 変調するまでの部分だけ
 この曲はとにかく片手練習をするに尽きる…とのこと。
 あとは苦手意識のある部分からひたすら練習すること。
 本番まであまり練習できないときは、苦手意識のある部分を少しでも練習しておくことが
 メンタルにつながります…と。
 それは分かる気がするけれど…
 とにかく片手練習と、苦手な部分1ページほどだけをしばらくは練習することにします。


来月まではレッスンの予定が組めないので、
来月は2回行けるといいなーと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親睦会

2017-02-19 16:55:26 | Weblog
今週はお菓子作りと、娘の学校関係等に追われていたような一週間。
今日はそのストレス発散とばかりに、ピアノ教室の親睦会を楽しんできました。

まずは簡単なプログラムに沿って、1人ずつ演奏。
今回、ぎっくり腰で演奏できなかったり、
家庭の事情でしばらくレッスンを休止中…
演奏しなくても、雑談だけの参加でもいいですか…の方もいらっしゃいましたが
先生含め、5名が演奏。

ピアノ自体は30分も使用していないので、
もったいないなー…とも思うけれど、
雑談タイムは楽しかったです。

いろんな話をする中で、ある方が
私が死んだときには、先生、ピアノ演奏してくださいね…
と言ったのをきっかけに、
ブライダル奏者と、お葬式で演奏する方の団体があることを聞いたり。
景気によって、ブライダル演奏は波があるとか、
男性より女性、眼鏡をかけている方はNGとか…
裏事情のようなものも聞けました。

2時間はあっという間に過ぎてしまい、
来年は3月ごろの予定です…と聞いて、また楽しみが増えました。

さて、次は7月の発表会。
また皆さんにお会いできるのを楽しみにしながら、
練習も頑張りたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノレッスン 2/3

2017-02-05 11:24:53 | Weblog
前回のレッスンからあまり日数が経ってませんが…
その分モチベーションも上がっていて、比較的練習時間も取れたような…


ハノン16番 
ラジリテー3番 
 
 はい、どちらもOKとなりました。
 よかった~
 結構長いことやってたもの。
 ミスはするけれど、安心して聞いていられました…と言っていただけました。

 次回はハノン17番とラジリテー4番
 姿勢に気を付けて弾き続けること…


ショパン 雨だれ

 発表会の候補として挙げた曲です
 以前、音だけ取ってみようと思ったものの、
 1ページもしないであきらめました
 その頃に比べて、一応最後まで音を拾えたのはかなりの進歩?(笑)

 和音が私にはかなりきつく、最後のほうはアルペジオで弾くことにしたりも。
 とにかく片手ずつ練習したほうがいい曲だそうです。
 今後、レッスンに通える日があまりないので、
 次回にはペダルも教えてもらう予定です。


愛の挨拶・SWEET MEMORIES

 19日の親睦会で弾く予定なので、まだ続けてます。
 が、だいぶ自己流になってきてしまったのと、
 長いことやってるので飽きてきてる部分があるようで…
 とりあえずもう少しミスが減らせるようにしたいです。


ハノンは20番まであと少しなので、その後のことを検討しました。
先生は21番に進んでもいいけれど…と言いながらもスケールをやるのがいいかなー…と。
どうしたらいいのか私にはわからないので、先生にお任せします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加