錦織圭、決勝ナダル戦で途中棄権 ランキング9位へ

2017-06-15 21:31:49 | 日記


 テニスのマドリード?オープンは11日、マドリードで男子シングルス決勝が行われ、世界ランキング12位の錦織圭は同1位のラファエル?ナダル(スペイン)に6―2、4―6で迎えた第3セット、0―3とリードを許したところで棄権し、準優勝。4クラークス レディースのバルセロナ?オープンに続く2大会連続優勝を逃した。




  • テニスで勝ち、勝負に負けた 錦織、肉体限界

  • トピックス?錦織圭



 4大大会の次に格の高いマスターズ大会で初めて決勝に進んだ錦織はナダルから第1セットを先取。しかし、第2セット途中から腰付近の痛みが悪化した。ナダルとの対戦成績は7戦全敗となった。


 錦織は12日発表の世界ランキングで、日本男子初のトップ10入りとなる9位に浮上した。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウィラーエクスプレス、新潟?... | トップ | ひよこにも、いろんなストー... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。