宇宙のめいぐると

PEACE,LOVE & UNDERSTANDING!!
MUSIC,CINEMA & FOOTBALL!!

さよなら人類

2005年08月29日 00時05分15秒 | CINEMA
ロメロ大先生の「ランド・オブ・ザ・デッド」観て来ました!!

今回は500%ゾンビ側に感情移入するように作られてます。
金持ちは安全なタワーで以前と変わらず贅沢三昧、
逆にゾンビ達が社会的弱者に見える。
その中に一人知能(感情)の芽生えたゾンビ、
ビッグ・ダディが出現します。
彼がリーダー的役割を果たしゾンビ達をまとめてあげてゆく。

個人的にはシリーズの持つ終末観が好きだっただけに
別の意味で希望の光(?)が見えるラストは複雑・・・。
これは新しい夜明けなのか?

途中トム・サヴィーニ御大のゾンビ登場に
ひとり心の中で10分間スタンディングオベーションしました。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« けっきょく南極大冒険 | トップ | Hello Hello How Low? »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
えっ?? (シズカ)
2005-08-29 11:26:19
トラバありがとうございました。

私はトラバのやり方が分からない,ブログ初心者でございます…。



えっ?? ムッシュー・サヴィーニどこに出てました??

全然気付きませんでした!!

ゾンビオールナイトは行きましたか?
Re:シズカさん (めいぐると)
2005-08-29 19:37:42
コメントありがとうございます!



ゾンビオールナイトは残念ながら行ってません。

ウチの嫁がこういうの全く免疫が無いものデ・・・。



トム・サヴィーニ先生は、

ゾンビが街に溢れ出て人間を襲い始めるシーンで

ワンカットだけ登場してました。

結構目立ってたので気付きませんでした?

手にはお約束の大ナタ!!



もう拍手喝采ですよ!!心の中で(笑)。
なぁるほどっ!! (シズカ)
2005-08-30 23:32:18
なたを持った彼がサヴィーニ氏でしたかっ!!

あぁ、どうしよう。確認のためにもう一度見たくなってしまった・・・。
Re:シズカさん (めいぐると)
2005-08-31 00:05:52
でも確かサヴィーニさんって「ゾンビ」の時、

臓物引きずり出されてムッシャムッシャ食われてましたよね(笑)。



皮ジャンの下はスッカラカンなのかしら・・・。
Re: (いしやん)
2005-08-31 13:32:21
サヴィーニ
Re:めいぐるとさん (いしやん)
2005-08-31 13:38:26
失礼しました。一つ前のは入力ミスです。

「ゾンビ」でサヴィーニ氏は食われてなかったと思います。

吹き抜けの噴水に落下しませんでしたっけ?その後不明。
Re:いしやんさん (めいぐると)
2005-08-31 13:45:55
コメントありがとうございます!



すみません、僕の思い違いでしたね。

食われたのはサヴィーニ氏の相棒でした。



訂正してお詫びします。



僕の記憶力も曖昧だなぁ・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
050827 【ランド・オブ・ザ・デッド】 ~ 復活!ロメロゾンビ (代打サヨナラ憂愁宇宙浴ボウイ)
楽団ゾンビに入ってトランペットカンカンやりたい
ランド・オブ・ザ・デッド (ネタバレ映画館)
 亜流ゾンビ映画の進出が目覚しくなり、元祖ゾンビ監督が怒りとともに立ちあがった!  ゾンビ3部作を世に送り、ゾンビものに関してはやりつくしてしまったかのようなロメロ監督だったが、社会派の要素と学習する能力を備えている進化したゾンビを新たに作りあげました。元
ランド・オブ・ザ・デッド (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
本日2本目は「ランド・オブ・ザ・デッド」です。 迷いましたが、ゾンビ映画の一人者であるジョージ・A・ロメロ監督の作品のため鑑賞することに。 とは言っても昔の「ゾンビ」は観たことありませんが   評判が良さそうで、少し期待をしていたのですがイマイチでした
ランド・オブ・ザ・デッド 評価額・200円 (Blog・キネマ文化論)
●ランド・オブ・ザ・デッドをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 ある日突然、謎の原因で
「ランド・オブ・ザ・デッド」 (雑板屋)
感激!感無量!嗚呼~幸せ! 巨匠、ロメロ大先生の作品を劇場で観れて幸せ! はらわたを抉り出し、手足を引きちぎり、内臓を貪り食うゾンビたち・・・。 理性・知性が全くなさそうで、実は現実的に行動派だったりするゾンビたち・・・。 夜空の花火を見上げるゾンビだち
#31:ランド・オブ・ザ・デッド ((売れないシナリオライター)KAZZの呟き!)
KAZZのこの映画の評価  早い話が、ゾンビの映画です 期待しすぎていたせいか。。。ショックが大きい
『ランド・オブ・ザ・デッド』 (イヌマル雑記帳)
巨匠ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビサーガ第四弾。 思ったほどの驚きはなかったものの、御大「らしい」フィルムで楽しめた。 リメイク版『ドーン・オブ…』ほどの緊張感はなく、むしろ多少ユルいくらいなのだが、それが心地よい。 ゾンビはやっぱり、少しノロマで出し.
ランド・オブ・ザ・デッド 06年23本目 (猫姫じゃ)
ランド・オブ・ザ・デッド 良いです。良いんだケド、中盤のストーリーがね、、、最初と最後は、良いんだケド、、、 大まかなストーリーは、オッケーですyo。怒れるゾンビ、進化形。でもね、人間社会の確執は、似合わないような気がする。ぁ、それと、主役のサイモン・ベイ.
[映画] ジョージ・A・ロメロと言えば、やっぱりアレですね。 (ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】)
ぞんび~。ゾンビ。zombie Read more...