宇宙のめいぐると

PEACE,LOVE & UNDERSTANDING!!
MUSIC,CINEMA & FOOTBALL!!

2011Live Best 10

2012年01月18日 00時40分03秒 | BEST LIVE
2011年ベスト音楽編、最後はライヴベスト10。
とは言え私が2011年に行ったライヴ(フジ除く)はたった10公演なのですが・・・。
※黄色のアーティスト名をクリックするとライヴレポにジャンプします。


10.Sleigh Bells(1/10:duo MUSIC EXCHANGE)

爆音POPのホープ、スレイ・ベルズが10位です。
所謂ショウケースライヴと言った趣で時間もチョー短かったですが
片鱗は見せてくれたかな、と。
新曲Comeback Kidの出来もいいので2ndアルバムに期待。

9.Akron/Family(7/6:渋谷WWW)

アクロン/ファミリー2年振りの来日公演が9位。
アルバムも出来が良かったので期待に胸躍らせて行ったんですが・・・。
唯一の誤算はオープニングアクト不失者の灰野敬二氏、
最も盛り上がるべきEveryone Is Guiltyが台無しになった事。

8.Belle & Sebastian(3/4:新木場Studio Coast)

2度もフジで見逃したベルセバの単独公演。
寒い時期が似合う彼等、カップルだとなお良いんだろうが・・・。
やっぱり赤盤の曲はウルウル来るわ。

7.Galactic(9/4:恵比寿Liquidroom)

メタモ中止に打ちひしがれていた私を救ってくれた深夜イベントからギャラクティックが7位。
Living Colourのコーリー・グローヴァーをゲストボーカルに迎えて
いつもよりロックンソウルなLiveを繰り広げてくれました。
スタントンのドラムはこの日も絶好調でしたね。

6.Ebo Taylor & Afrobeat Academy(9/4:恵比寿Liquidroom)

同じくタイフーン・パーティーより、エボ・テイラー爺さんが6位。
バックの多国籍軍団、アフロビート・アカデミーも
エボ爺さんを盛り上げる役にしか過ぎない。
74歳にしていまだ現役、今年も来ます!!

5.Fatboy Slim(6/4:幕張海浜公園)

ビッグビーチフェスにてノーマン・クック先生が5位にランクイン。
今回ようやく彼がビーチでこのイベントを続けている理由が分かりました。
水着の姉ちゃんあり、アクロバット飛行ありと、エンタのつるべ打ち。
文句なしに楽しい!!楽しすぎる!!

4.The New Mastersounds(12/6:渋谷Club Quattro)

何度観てもノリノリになるニュー・マスターサウンズの最新Live。
エディのギタープレイはもちろん、バンドアンサンブルが更に良くなった感じ。
なによりも4人が楽しそうに演奏する姿が良い!!

3.Superchunk(2/21:渋谷O-West)

マージレコードの首領スーパーチャンク2年振りの来日公演。
常に全力疾走で若さを失わない素晴らしいLive!!
アンコールも3回とサービス精神旺盛(笑)。

2.Alamaailman Varasat(5/28:渋谷O-West)

フィンランドフェスより、アラマーイルマン・ヴァサラットが第2位です。
ワールドミュージックなのか、ジャズなのか、メタルなのか形容し難い音楽性ですが、
熱いLiveを観たらそんな事はどうでも良いと思えるくらい素晴らしい!!
スタクラのルックスに惚れました(笑)。

1.Aṣa(10/6:渋谷Club Quattro)

2011年ナンバーワンは一度キャンセルになりながらも
来日してくれたナイジェリアの歌姫アシャです。
スモーキーな歌声や彼女の人柄、バックバンドの演奏と相まって
アットホームな雰囲気を醸し出していました。


たった10公演しか観てないで何がベスト10だよ!!
と皆様お思いでしょうがね。
震災の影響でキャンセルとなったのはM.I.A.、Jack Johnson、
Aṣa(彼女は懲りずに来てくれました)、
仕事で行けなかったのがThe Go! Team、と4組逃しています・・・。
10公演だけだとさすがに不完全燃焼の感は否めませんね。

2012年はその分を取り戻すべく頑張りたいと思います!!
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Funk忘年会 | トップ | オーTIN TIN!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (033)
2012-01-22 00:34:22
こちらで教えていただいたAkron/Familyは、いわくつき(笑)オープニングアクトと異なる日を観て楽しかったです♪
フィンランドフェスは誘われてあまり食指が動かなかったのですが、Alamaailman Vasaratのパフォーマンスは気になりますね!
昨年のリベンジで今年はたくさん観に行けることを願ってますよ~。
Re:033さん (めいぐると)
2012-01-25 00:25:23
こちらにもコメントありがとうございます。

今年はどうしても震災の影響やら、
仕事に忙殺されたやらで
なかなか本数をこなす事が出来ず残尿感MAX。

そんな中、メインストリームの音楽ではないですが
アシャとアラマーイルマン・ヴァサラットは
観る価値のあるLIVEを見せてくれました。

今年も既に3月までに6公演が決まっています。
お互い楽しみましょうね!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL