宇宙のめいぐると

PEACE,LOVE & UNDERSTANDING!!
MUSIC,CINEMA & FOOTBALL!!

おんぼろギターの魂

2009年01月16日 00時00分59秒 | LIVE
今年二発目のライヴはアカデミー歌曲賞を受賞した
映画「once ダブリンの街角で」の主演コンビ、
グレン・ハンサードとマルケタ・イルグロヴァのユニット
The Swell Season@duo MUSIC EXCHANGEです。
なんとduo公演はソールドアウトで、
クアトロでの追加公演まで決定。




まず会場に入ってビックリ、椅子がズラリと並んでる!!
椅子付きなんて久しぶり・・・。
客層は割と高め、30~40代の女性が多かったです。
既に前方は埋まっていたので、
フロアから一段高くなっている左側に座りました。
イスは丸椅子で座り辛い事この上なし。
始まって気付いたのですが、
この位置だと演奏中はマルケタの背中しか見えない・・・。

10分押しでスタート。
1曲目はグレン一人でSay It To Me Nowを、なんとマイクなしで熱唱。
その後2曲目でマルケタが出てきてLies
映画を観た人にはお馴染みの名曲が続きます。
3曲目にしてバンドメンバーが全員登場。
バックはみんなグレンのバンド、フレイムスのメンバーらしいですね。

しかしマルケタは生で見ると本当に可愛らしい。
長めのスカートに足元には赤いシューズが。

中盤には早くもFalling Slowlyが!!つくづくいい曲ですねぇ。

改めて思ったのが、グレンがホントいい声してるなぁ~という事。
曲間にも、次の曲がどんな曲か丁寧に説明してくれる辺り
人柄の良さが表れています。
まあ説明の半分くらいしか理解できなかったけど。

アンコール含めほぼ2時間のショウ。
最後は観客みんなでスタンディングオベーション。
素敵なライヴでしたね。

実は開演前、会場に向かう途中(ちょうどタリーズの辺り)
私の前にはコーヒー片手に仲良く歩く外国人カップルが。
そう、グレンとマルケタだったんです。
格好もonceまんま。
ホントに仲睦まじい姿に心もホッコリしてしまいました。


『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爆音アルペジオ | トップ | モジャ公ファイブ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ステキ! (bloom)
2009-01-19 00:53:42
トラバ、ありがとうございました。
ライヴに行かれたんですね。レポ読ませて頂いて、きっとステキな空間だったんだろうな~と思います。
ふたりのハーモニーが生で聴けて、心が温まったことと思います。
街を歩くふたりに遭遇というのもステキです。本当の出会いも、映画に似ていますもんね。
並んで歩く後ろ姿を想像しちゃいました。
Re:bloomさん (めいぐると)
2009-01-20 23:00:09
こちらこそ、コメントありがとうございます。
2つもTBしちゃいましてスミマセン・・・。

招聘元がWorld Musicに強いPlanktonだったので
見落とした方も多かったのではないでしょうか。

ライヴは本当に良かったですね!!
曲が終わるたびにグレンがマルケタに何か耳打ちしてたんですが
その光景がホントに仲良さそうで。

街で歩いてたのにはビックリしました。
だって開演30分くらい前でしたから(笑)。
おかげさまで (033)
2009-01-26 23:02:12
思い起こせば、来日情報はこちらでご紹介されていたのをきっかけに先行でチケ取ったのでした。今更ですがお伝えしておかねばと思いましたので。おかげさまで見逃さず観ることができました♪ありがとうございました!
開演前のグレン&マルケタの目撃話は映画のワンシーンのようで微笑ましいですね~
次はフレイムスでグレンの生の歌声を聴いてみたいです!
Re:033さん (めいぐると)
2009-01-28 00:21:37
コメントどうもありがとうございます!!

>来日情報はこちらでご紹介されていた
えっ、そうだったのですか。
こんなしがないブログでも人様の役に
立てたかと思うと嬉しい限りです。

公演前の2人ですが、
後姿で分かっちゃうほどでした。
ホント映画のまんまでしたね~。
さすがに声掛ける勇気はありませんでした(笑)。

コメントを投稿

LIVE」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL