宇宙のめいぐると

PEACE,LOVE & UNDERSTANDING!!
MUSIC,CINEMA & FOOTBALL!!

グルーヴ魂

2010年01月28日 01時30分20秒 | LIVE
2010年のスタートを飾るライヴは
ファンク番長エディ・ロバーツ率いる
The New Mastersounds@Club Quattroです。



ワタクシ彼等のライヴは2008年のフジで見逃して、
同年末の単独公演で雪辱を果たしていたのでした。
今回はニューアルバム「Ten Years On」リリース後初の来日とあって期待が膨らみます。

私の行った土曜日は通常より1時間早い18:00のスタート、
番号も100番台前半とあってすぐに入場出来ました。
とりあえずステージ左の柱の辺りにポジショニング。

ほぼ時間通りの18:00にメンバー登場!!
基本メンバーはラフなカッコで登場したんですが、
エディだけはグレーのスーツ上下&ナロウタイと相変わらずの英国青年っぷり。
ふと足元を見ると革靴はキラキラのラメが入ってワロタ。
ここまでこだわるか!!と(笑)。
後ろの方からは見えないので、すかさずサイモンがフォローしてましたね。
途中その足でタンバリン固定して鳴らしてた!!芸達者だなぁ。

3曲目からゲストミュージシャンで
フルート/サックス奏者ののチップ・ウィッカムが登場、
フルートを持ってそのままChocolate Chipへ。
そのグルーヴ感にシビレタ!!もうカッチョイイ!!

バンドはリラックスしてたのか和気あいあい、
Road To Fuji Rockでは演奏前にフジの時
あまりに滞在&移動がハードで大変だったなぁ~と昔話を。
ドラムのサイモンとベースのピートは
終止ヒソヒソ話しながら笑ってましたね。

前回の来日同様に本日も2部構成になってて
1時間程演奏した後に10分の休憩が。
終わったのはなんと21:30、アンコール含め約3時間強のショウ!!

いや堪能したよ!!
結局エディは最後までスーツを脱ぐ事はありませんでした。

MCでしきりに招聘元のスマッシュと
国内のリリース元P-VINEに感謝してました。
彼等のように、世の中のトレンドとちょっと離れたところにいる
バンドを生で観る機会がある事には我々も感謝しなくてはいけませんね。

『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラ元気一杯 | トップ | 嗚呼!魁!男隊! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sugar)
2010-01-28 23:14:10
こんばんわ~

しびれる3時間でしたね!
Chocolate Chipかっこよかったですー♪
ラメ靴を履いているのには驚きましたね。足元までオシャレ!でも何故ラメ入りを・・・。
Re:sugarさん (めいぐると)
2010-01-28 23:48:35
コメントありがとうございます!!

本当に3時間シビれました!!
エディはギターかき鳴らしたり
タンバリン叩いたりと
最後まで元気でしたね~。

インストで3時間飽きさせないところは
流石でしたね。

エディは真夏でもスーツを着込むんだろうか・・・?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL