宇宙のめいぐると

PEACE,LOVE & UNDERSTANDING!!
MUSIC,CINEMA & FOOTBALL!!

いまそこにある危機

2007年01月12日 00時42分31秒 | CINEMA
みえない雲」、シネカノン有楽町にて。
ドイツでベストセラーになった小説の映画化だそうです。

現実に起こりうる恐怖を描いたパニックムービーかと思いきや、
逆境の中でも愛し合う若者の青春映画です。

平和な田舎町にある日原発事故が起こり、
混乱の中、主人公は家族・恋人と離れ離れに。
一人ぼっちの主人公は黒い雨を浴び・・・。

人々がパニックになり
駅に殺到するシーンはかなり臨場感ありました。

焦点としては事故後の日々がメインです。
被爆した事による後遺症、外見の変化、人々からの偏見。

そんな中、希望の光が射すラストシーンが清々しかったです。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明るい悲劇 | トップ | ダンスホール・プリンセス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL