MIHOの旅

私は海外旅行先を選ぶ際に他の方の旅行ブログを参考にしています。私のブログもご参考になれば幸甚です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドイツ・スイス・フランス周遊旅行 その1 出発準備編

2011-05-12 22:05:48 | ドイツ・スイス・フランス旅行
東日本大震災から2か月が経ちました。
自粛モード解禁でブログを書くことにします。

大手旅行会社H○Sさんのツアーでドイツ・スイス・フランスに行ってきました!
参加コースは「ドイツ観光のハイライト、ノイシュバンシュタイン城観光付
ロマンティック街道&スイス&パリ8日間」という欲張りコースです。
      

ちょっと言い辛いのですが、3月19日から3月26日の日程で行ってきました。
東日本大震災1週間後の出発でした。

震災が起こった後、ツアーは催行されないだろうと思っていたのですが。
旅行5日前に電話連絡が来て、催行されるとのこと。
休みは変わりなく取れるので、特に自らキャンセルする理由もない。
ということで、行ってきました。

さて、ツアー代金は以下の通りです。
旅行代金        259,000円
成田空港施設使用料  2,540円
現地空港税等      5,770円
一人部屋追加料金   38,000円
モン・サン・ミッシェル1日観光 17,940円
海外旅行保険料     3,190円  合計326,440円

尚、海外旅行保険料は、クレジットカード付帯保険上乗せプランの料金。
ですので、ちょっと安めの設定です。

今回のツアー選びは4つのポイントで選びました。
1.有給休暇が5日しか取得できないため、土曜日出発で9日間以内の旅行とすること
2.スイスのユングフラウヨッホに行くこと
3.ロマンチック街道に行くこと
4.直行便であること

ユングフラウヨッホはこんな景色です。これを見たかったんです。




J○B旅物語、トラ○ックスにも似たようなツアーがあったのですが、
J○B旅物語は人数が集まらないため催行せず、トラ○ックスはいつも大所帯なので敬遠しました。

ツアー内容は下記の通り。
1日目:中部国際空港→仁川空港→フランクフルト空港→メルフェルデンのホテル
2日目:メルフェルデン→ハイデルベルク(ハイデルベルク城、アルテ橋)→ローテンブルク(見学、宿泊)
3日目:ローテンブルク→ヴィース(ヴィース教会)→シュバンガウ(ノイシュバンシュタイン城)
    →チューリッヒ(宿泊)
4日目:チューリッヒ→グリンデルワルト(ユングフラウヨッホ)→ローザンヌ(宿泊)
5日目:ローザンヌ→特急TGVに乗り→パリ(車窓見学)→ヴェルサイユ(宮殿)→パリ(宿泊)
6日目:パリ→モン・サン・ミッシェル→パリ(買物タイム、宿泊)
7日目:シャルル・ド・ゴール空港→フランクフルト空港→仁川空港
8日目:仁川空港→成田空港

盛りだくさんのツアー内容です。

ルフトハンザドイツ航空の直行便のコースだったのですが、震災の影響、というよりも原発の影響で
ソウル経由になりました。

ヨーロッパ系の航空会社は原発爆発の後、従業員を日本に立ち入らせない方針だったそうで、
ルフトハンザドイツ航空の場合は同じスターアライアンスグループのANAの協力を得て、
日本からソウルまではANAの従業員で運営し、ソウルでANAの従業員とルフトハンザドイツ航空の
従業員が乗り換えをするという方式で運航していました。そのため、直行便の夢は崩れました。

飛行機の中では寝ていただけなので特に影響はなかったのですが。
大変な中行くだけあって、それなりに行きの飛行機は大変な旅になりました。

続く。
ジャンル:
ヨーロッパ
キーワード
ユングフラウヨッホ ルフトハンザドイツ航空 東日本大震災 ローテンブルク チューリッヒ フェルデン フランクフルト空港 モン・サン・ミッシェル ローザンヌ ノイシュバンシュタイン城
コメント (3) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 2011年 練馬のお花 その11 ... | トップ | ドイツ・スイス・フランス周遊旅... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今、旅行を検討中でっ! (みぃず☆)
2012-05-31 13:31:57
はじめまして。
大変詳細な旅行記、とっても参考になりました!
ただまだ、旅行会社の選択と行き先の選択に決め手がなく、
色々調べていたところ、運良く拝見することができました☆
とても具体的でご自身のペースで満喫できている様子が見えて
すごく心強く?感じました。
3国周遊は、ただただ世話しなく疲れるだけかと心配で…
もちろん得るものはあると思っていますが。
自由散策の時間が適度にとれていらっしゃったようで羨ましいです。
H○Sさん(笑)はローテンブルクの宿泊が城壁内確定でないのが心配で(>_
追記してしまいます。。。 (みぃず☆)
2012-05-31 13:40:28
容量を越えての投稿に続き、追記ですみません。。。

モンサンミッシェルは一見の価値有りですか?
もし観光するなら島内泊と考えているので、そうするとパリの時間が減り…と
決めかねています。
どちらにしても島内や壁内と、内側に興味を持つ私のようです^_^;

ちなみに、他の記事の中で、桐生の話題がありましたが、
私も桐生に馴染みのある者です(笑)
嬉しくなってしまいました。
おいしいですよね〜(o^−^o)
シンプルなものならば、どのお店もリーズナブルですよ♪
コメント、有難うございます! (MIHO)
2012-06-05 21:53:34
(みぃず☆) さん、コメント有難うございます。
モンサンミッシェルに行ってしまうと確かにパリでの時間が無くなります。ちなみに、朝8時に出て、20時にパリ着というほぼ一日潰れてしまうツアーでした。私は2回目のパリだったので、一日かけて行ってきましたが、ルーブル美術館、オルセー美術館と美術館巡りの方が好きな人にはそちらの方がいいかもと思います。
島の中は狭いので、一日もかからず観光は終わってしまいます。島内で宿泊する必要かなと個人的には思います。
実は明日も仕事で桐生に行って参ります。
美味しいソースかつを食べてきます♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。