HBのえんぴつ

【映画版】

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブレイブ ストーリー

2007-08-26 20:03:58 | は行
ストーリー>11歳の平凡な少年ワタル(声・松たか子)は、ある日クールな転校生ミツル(声・ウエンツ瑛士)が不思議な扉を開けて中に入っていくのを目撃する。扉の向こう=幻界(ヴィジョン)へ行けば、一つだけ願いが叶うのだとミツルはいう。そんな折、ワタルの父が失踪し、母は心労で倒れてしまった。家族を再生させるべく、ワタルはその扉を開けるのだが…。

ロールプレイングゲームを映画にしたようなやつ。と聞いていて、ああそんな感じだなと思いました。
ロールプレイングにしてはストーリーが味気なさ過ぎる。先も読める。
でも、映像やわかりやすさ。子供にも受け入れやすいゲーム映画とすれば
いいんじゃない?子供受けよかったし。
個人的には、映画じゃなくテレビアニメにした方が原作が生きると思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 博士の愛した数式 | トップ | HERO »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ウエンツ瑛士 ブログ 関連最新情報 (ウエンツ瑛士 画像・動画 最新情報ブログ)
やっとじっくりJUNONの感想を書く人がココに・・(笑)一見こだわりがないようで...
ロールプレイングゲーム (ロールプレイングゲーム趣味~おもしろゲーム趣味)
ロールプレイングゲームはおもしろゲーム