50代等身大のつぶやき パート2 67才になります(^_^;)巷では、五黄の寅( ̄▽ ̄;)

開設して、気がつけば67歳❕時の経つのは早いですね~😅毎日、どう過ごしたか考えたこと無いな。きっと幸せなんだよね🎵

雨の一日

2011年02月28日 | 日記
雪が終わるとしとしと雨
日照時間が短い山郷です。

朝から何もしないで、愛犬とごろごろしただけなのですが、おなかは減るんですね(爆)
今日は、母がお出かけだったので、お昼は久々のカップめんの焼きそば!
遅い昼食でした。

夕飯は、母が帰宅したのが17時
早速、食べることになりました。早いでしょ?
献立は、自家製カブとにんじんのなます、鯖の塩焼き、白菜の煮付け、長いものすりおろし
明日も雨かな~~~~
仕事をしているときは、雨が大好きだったんですけどね~~
今でも嫌いではないけれど、外出するのが面倒ですね
でも明日は午後から、気功に出かけます。
目的があれば動けるんですけど、今は特にやらなければならない事が無くて、だらだらしてしまいますね~
お出かけ回数を強制的に増やす必要がありそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パン焼き失敗の巻

2011年02月27日 | 日記
午前中、にんじんパンを焼こうと、にんじんを畑に採りに行き、すりおろし、準備万端でスタートボタンを押しました。

早焼きだったので2時間後『ピー』という出来上がりの音に『よっしゃ!』とふたを開けてみると・・・・・・・・・・・・まったく混ざっていません・・・・

もしや、羽がうまく入ってなかっったのでは?と、見てみるとやはり・・・羽が材料に混ざり込んでいました。・・・・・ショック~~~
もったいないので、まだそのまま捨てずにおいています。(爆)

気を取り直して、今度は牛乳と卵を入れて挑戦
羽をしっかり確認して!
今度は、もちもちの美味しいパンになりました~

にんじんを掘っていたら、ご近所さんに出会ってしばらく世間話
ついでに白菜をもらっちゃいました

なので、今夜は白菜のゴマ酢和え
雪の下にあった白菜なので、とっても甘くて美味しかったです。
2個いただいたので残りは煮ようかと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々にお出かけ

2011年02月26日 | 日記
久しぶりに外出しました。
一人での外出は本当に久々!

午前中、愛犬をトリミングに預けて街まで出かけました。
目的は、母の目薬をもらいに行くこと。自分のかかりつけの病院へも行くこと
そして、自分のためにほしかったエプロンを購入

ついでに、薄手のセーターとデニムのロングのスカート
予定通り!!
帰りに、トリミングが終わった愛犬を迎えに行って帰宅

母も久しぶりにのんびり出来たらしくどちらもストレス解消したかも・・・・
母はディサービスに行ってるのにね~~~・・・ボソ

また、お出かけするのもいいかもですね!
病院へ行ったら、玄関先にふきのとうが鉢植えされていました。
なかなですね~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふき味噌&人参パン

2011年02月25日 | 日記
画像撮り忘れ・・・・・・・・
つついちゃいました。

ふき味噌うまくいきました。
 蕗(10個くらい)をみじん切りにし、サラダ油で色が変わるまでいためます。
 炒めたら、そこに味噌と砂糖、みりん少々、酒少々を加えてしっかり練ります。味はお好み!適当に調整してください。
 練りあがったら出来上がり!!
おいしいですよ~~~
 蕗もたっぷり使います。  

人参パンも良い色に焼きあがりましたので、早速 ふき味噌、パン、大根のおなますを母の友人にもって行きました。
お口に合えばいいのですが。

今日は午後から黄砂にみまわれ、息苦しい一日でした。
春は風に乗ってほこりが舞うのがいやですよね
特に黄砂はごめんです~~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふきのとう

2011年02月25日 | 日記
昨日『ふきのとう』をいただきました。
春ですね~♪
我が家では、母がお味噌汁に入れたのが大好きで、今朝は早速ふきのとうを小さく刻んでお味噌汁に。
茹でたりしないんですよ。そのほうが香りがいいし、苦味もご馳走ですからね
残りの蕗を『蕗味噌』にしようと思いますが、昨年作ったレシピを忘れてしまいました(爆)
なので、思い出しながら作ることにします。
茹でなかったし、確か油でいためたような・・・・・・・・・・・
とても美味しかったことだけは間違いないのですが(爆)
とりあえずやってみて結果をお知らせいたします~♪

いま、ホームベーカリーでは母の友人(もちろんおばあさん)に差し上げるための人参入り食パンを焼いています。
これは美味しいですよ!!
人参を入れると本当に黄色くて甘いんですよ
人参は、我が家の畑で今朝堀上げてきたものを使用
コメント
この記事をはてなブックマークに追加