惠のパンとお菓子大好き!別冊ブログ

小野寺惠パン洋菓子教室
小野寺惠のとりとめのない日常のウェブログです。

まめでらが?田沢ながいもを戴きました。まめでらが?って一体何のことなのかしら??

2016年12月13日 | Weblog
秋田県の田沢湖特産の長いもを戴きました(^^)



まめでらが?田沢ながいもです。... えっ、ま、まめでらが?って何?




聞いてみると「まめでらが?」は、秋田の方言で「お元気ですか?」という意味だそうです(^_^)/




漢方にも使われる長いもは滋養強壮や消化機能向上に有効と考えられているので、
「まめでらが?健康のために長いもを食べていますか?」という問いかけなのかもしれませんね(^^)




冷蔵庫にベーコンがあったので、長いもとベーコンで夕飯のおかずを作ることにしました。




塩、胡椒、生姜、にんにくだけを使った、化学調味料無添加のベーコンです。




ベーコンと一緒に炒めるのに相性が良いブナシメジも使います。岩手県雫石町産です(^_^)/




寒い冬になっても我が家の裏庭で頑張っているパセリも摘んできました。




長いもの皮をむいて輪切りにします。




フライパンでベーコンを炒め、にんにく、ブナシメジ、長いもを加えて塩こしょうします。
長いもの両面を焼き蓋をして3分蒸し焼きしたら耐熱容器に移してチーズとパセリを散らします。




230℃のオーブンで5分焼いて完成です。
美味しいです田沢ながいも!
長いも独特のサクサク感に加えてホクホク感もあります。「まめでら」になりました(*^_^*)


小野寺惠のプロフィール
10月スタートの秋の新クラス募集は、もう1クラス追加で3クラス募集になりました。
パン作りが、まったく初めてという方でも大丈夫ですよ!【詳細はこちらから】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県境の長いトンネルを抜ける... | トップ | 今日は授業の後に教室で岩手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。