惠のパンとお菓子大好き!別冊ブログ

小野寺惠パン洋菓子教室
小野寺惠のとりとめのない日常のウェブログです。

パンに渦巻き模様とライ麦粉の模様を付けるシンペル型で作ったヴァイツェンミッシュブロートです。

2016年09月19日 | Weblog
岩手では秋になるとテレビで切り餅のコマーシャルの頻度が何故か高くなります。
そしてスタッドレスタイヤのコマーシャルが流れ始めると誰もが秋の深まりを認識いたします(^^)



今年の春に講師になられた先生方です。




皆様が手にしているカゴはシンぺル型と呼ばれるパンの生地を入れて発酵させるカゴです。




ライ麦とレーズンの入った生地を作っています。




その生地をシンぺル型に入れて発酵させると、パンに渦巻き模様を付けることが出来るのです。




さらにシンペル型を使ってライ麦粉をふりかけると、その上に素敵な模様も付くのです(^_^)b




オーブンで焼成すればドイツのパン「ヴァイツェンミッシュブロート」の完成です。




ヴァイツェンミッシュブロートの奥に写っていたのは、
胚芽入りの生地で作るお花のような形の健康志向パン「チーズジャーム」でした(*^_^*)


小野寺惠のプロフィール
10月スタートの秋の新クラス募集は、もう1クラス追加で3クラス募集になりました。
パン作りが、まったく初めてという方でも大丈夫ですよ!【詳細はこちらから】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩手めんこいテレビ「めぐポ... | トップ | 女の子顔だった孫が最近よう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事