Welcome to M's World

作者が毎日感じたこと等を書き込んでます!
ぜひ見てください!!
東京⇒北九州⇒福岡⇒名古屋⇒稲沢市に引っ越しました。

芸北国際スキー場でスキー その2

2010年02月28日 | 日記
体で覚えたことは頭で覚えたことより覚えているようで1本滑れば感を取り戻すことができた


しかし…



昔と違うのは子供が2人いること


一人は抱えて滑れても2人は無理



気温が高いのもあり1本滑れば汗だく…


ということですぐに昼食



広島なのでお好み焼き




なかなか美味しかった!!



明日に続く…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芸北国際スキー場でスキー その1

2010年02月27日 | 日記
今日は家族でスキー旅行
最近の暖かさで九州のスキー場には雪がないので広島県まで足を伸ばした

早く出発したかったが準備に手間取り結局7時前


到着したのは11時前



さすがに福岡から広島は遠い!!



しかしその甲斐あってなんとか滑れるだけの雪はあった



三年ぶりのスキー



果たして滑れるだろうか?


明日に続く…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春一番

2010年02月26日 | 日記
昨日福岡では「春一番」が吹き荒れた。

春一番とは?


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

春一番(はるいちばん)は、例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風。主に太平洋側で観測される。春一番が吹いた日は気温が上昇し、翌日は西高東低の冬型の気圧配置となり、寒さが戻ることが多い。


だそう。


昨日は風もすごかったが、何より気温が高かった。

20.7℃まであがったらしい。


5月中旬並みとか・・・




暖かくなると花粉が飛んでつらくなる私。

今週末のスキーも雪が解けないか心配だし・・・


いろいろ悩みの尽きないめぐなのでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症

2010年02月25日 | 日記
とうとうこの季節がやってきた


花粉症



ここ数年大丈夫だったのだが…



目がかゆくてたまらない


対策として普段かけないメガネをかけたり目薬さしたりしているがなかなか効かない…


花粉が飛ばなくなるまでしばらく続きそうだ


何か良い対策があれば是非コメントください!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筑紫口歯科クリニックで虫歯治療

2010年02月24日 | 日記
昨日は会社帰りに「筑紫口歯科クリニック」にて虫歯治療。
数年前に欠けた小臼歯が虫歯になり最近しみるようになったからだ。




行ってみると・・・




非常に新しい歯医者さんで待合室もゆったりしていて綺麗。

なにより受付の看護婦さんが美人(笑)



歯医者にかかるのは高校生のころ以来かも・・・

実は内心かなり怖かった。


診察室にはいるとまずレントゲンを撮るとのこと。

SFに出てくるような機械で歯のレントゲンを撮ってもらった。


「なかなか綺麗な歯ですね。これなら80歳まで20本以上自分の歯で食べられますよ。」とのお褒めの言葉。

親知らずもちゃんと生えているとのこと。


問題の虫歯は表面からはあまり見えないがかなり奥まで進行しているとのこと。


麻酔をしてしばらく休憩。


10分後虫歯に風を当てるとまだ痛い。

「おかしいな?ふつうはこれで効くはずなんですが・・・」

もう1本麻酔をして再チャレンジ。


まだ痛い・・・

虫歯が進んで炎症を起こしていると麻酔薬が中まで浸透しないことがあるらしい。
麻酔が効きにくい体質もあるとか・・・



結局虫歯のまま炎症を抑える薬を入れ、接着剤で固めておき1週間後に再度チャレンジすることに。


果たして来週には麻酔が効くのか?


ちょっと不安なめぐなのでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新野菜 カリブロ

2010年02月23日 | 日記
先日我が家の食卓に上がった新野菜。
「カリブロ」

カリフラワー+ブロッコリー。
正式にはロマネスクというらしい。

ロマネスコ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
概要
16世紀にローマ近郊で開発されたとされているが、異論もある(ちなみに、本家のはずのイタリア語Wikipediaには項目自体がない)。ドイツでも同時期から栽培の記録がある。

色は黄緑色(クリーム色から緑色の中間色)で、姿はブロッコリーに近く背が高めで葉は展開する。一方、頂花蕾のみで側枝は発達せずカリフラワーの性質を示す。ただし、味はブロッコリーに近い。

この様に中間的な性質から、野菜市場、種子市場ともにどちらの品種とするか混乱がある。さらに緑色のカリフラワー(broccoflower)との混同が、これに輪を掛けている。

現状では学名(分類上)はカリフラワーだが、呼び名はブロッコリー(Romanesco broccoli)が優勢となっている。


フラクタル形状 形状
ロマネスコの花蕾は幾何学的な配置となっており、個々の蕾が規則正しい螺旋を描いて円錐を成している。

円錐はさらにそれ自体が螺旋を描いて配列し、これが数段階繰り返されて自己相似の様相を呈する。また、配列した蕾や円錐の数はフィボナッチ数に一致する事も知られている。

生産
1990年頃からフランスのブルターニュ地方などで大規模な栽培が行われ、流通し始めた。1993年以降は冷凍品が広く市場に出回るようになったが、野菜全体に占める取引額はさほど大きなものではない。

家庭菜園向けに販売されている品種は、Romanesco Veronica、Minaret、Natalino、Ottobrino、Guiseppe、など数種有る。 特異な形状が人気で、日本でも種子が販売され(サンゴに見立て「黄緑サンゴ」)ている。中級者向けとされ、立派なフラクタルを形成させるのは容易ではない。



お味は・・・



うーん。
カリフラワーのようなブロッコリー。
ブロッコリーのようなカリフラワー。

まあ歯ごたえのあるカリフラワー。

甘くておいしい。


我が家では添え物としていただきました。




なかなかお勧めです!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【フライフィッシング】ティムコ「キャスティングクリニック&試投会」

2010年02月22日 | 日記
昨日は午後からティムコ「キャスティングクリニック&試投会」へ参加してきた。
会場はマリノアシティ近くの空き地。
主催はマリノアシティーの「Foxfire FACTORY OUTLET 福岡」さん。
参加費はなんと無料!


14時ころ少し遅れて現地に到着するとすでにたくさんの方がキャスティングしていた。



みなさんとても上手い・・・


フライ歴は5年近くになる私。
しかしちゃんとキャスティングを習ったことがない。


見よう見まねでやっては見るがなかなかうまくいかない。


講師の方に教えてもらうと体に力が入りすぎているとのこと。


「英国紳士のように優雅に」
「紙飛行機を飛ばすように」

と言われても・・・


先生がやると魔法のように綺麗なループを描くフライライン。
私がやると魔法が解けて地面にすぐ落ちる。


この日は暖かく風もなくいい陽気。
新しいさまざまなフライロッドも試すことができ大変楽しかった。




しかし、自分のキャスティングの未熟さを痛感しためぐなのでした。




にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

西部ガス「最新ガスコンロ グリルでダッチオーブン講座」に参加

2010年02月21日 | 日記
昨日は西部ガス主催の「最新ガスコンロ グリルでダッチオーブン講座」に家族で参加してきた。

キャンプでは何度かダッチオーブンで料理をしたことがあるが、最近のガスコンロは家庭でもダッチオーブンが使えるようになっているらしい。

いわゆる魚焼きグリルに収まる専用ダッチオーブン。
重さは5Kg近くある本格派。

メニューは
・かぶの鶏つくね蒸し
・ウーロン茶の炊きおこわ
・冬野菜と豚肉の味噌仕立てスープ(写真)
・ほうれん草とかぼちゃのケーキ





お味は・・・




おいしー


ダッチオーブンで作るといわゆる蒸し焼き状態になるためうまみが逃げないらしい。
グリルで作るのでキャンプのように上火下火の調整も不要。

なによりダッチオーブンに表面加工してあるのでシーズニング不要で手入れが要らないらしい・・・

いつもキャンプで使った後オリーブオイルで磨いている私にとっては朗報。


でもかなりお値段的にも張るようですが・・・


家でも手軽にダッチオーブンを使いたい方にはお勧めです



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンクーバー冬季オリンピック 高橋選手銅メダル獲得!

2010年02月20日 | 日記
昨日はバンクーバー冬季オリンピックで高橋選手が見事銅メダルを獲得した。

フィギュアスケート男子では初めてのメダル。

逆転を狙い4回転ジャンプを果敢に挑戦。
しかし・・・

失敗。


でもそこからの立て直しが早かった。


得意のステップなどの表現力で得点を稼ぎ、見事銅メダル!!

その表現力の高さと精神力の強さには驚かされた。




織田や小塚も7位、8位で入賞を果たし頑張った。

とくに織田は靴ひもが切れるアクシデントにも関わらず見事滑り切った!



この勢いで別の競技でもどんどんメダルを取ってほしいものだ。



がんばれニッポン!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐賀カントリー倶楽部でゴルフ その2

2010年02月19日 | 日記
前半が終わって 59・・・

どのホールもグリーンのアンジュレーションが強くて難しい。
コースもトリッキーなものが多い。


クラブハウスに帰るとなんとそのままスルーでプレイ続行。

確かにスタートは遅かったし、前のパーティーには初心者もいたので13時は回っていたが・・・


昼食抜きでのプレー続行はかなりきつかった・・・


でも後半最初の10Hでなんとパー。
長いパーパットを沈めることができた。


が・・・

そのあとOBを連発!


結局後半も55


トータル114でした。



残念!!


でもコースは面白かったし、施設も充実。

お風呂にはサウナもあり大満足でした。


これでスコアが良ければ言うことなしなのですが・・・



次回こそ100切れるように頑張ります!!





にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐賀カントリー倶楽部でゴルフ

2010年02月19日 | 日記
今日は会社のゴルフコンペ
天気は快晴


スコアはどうか?






がんばります!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姫2号の初スキー

2010年02月18日 | 日記
来週週末に広島へのスキー旅行を計画している我が家。
4歳の姫2号にとっては初スキー。

事前に姫1号が履いていたスキー板やブーツが使えるかチェック。
(写真)


なんとか様になっている!(親ばか)


おりしもバンクーバー冬季オリンピックのTV中継を見ていた姫2号。


「私もスキーで空とびたい。」

??



どうもスキージャンプの中継を見ていたらしい・・・




初めてのスキーどうなることやら。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンクーバー冬季オリンピック 日本メダル2個獲得!

2010年02月17日 | 日記
バンクーバーで行われている冬季オリンピック。
昨日ようやく日本代表が2個のメダルを獲得した。

以下JOC公式HPより引用

スケート・スピードスケート 男子500m 決勝
スピードスケート 男子500mは大会4日目の2月15日(日本時間16日) 、現地時間15時30分より1回目、18時34分より2回目が行われました。

日本は太田明生選手、加藤条治選手、及川佑選手、長島圭一郎選手で臨み、長島選手が銀、加藤選手が銅と、本大会初のメダルを日本にもたらしました。

同一種目で2つのメダル獲得は、1992年のアルベールビル大会以来の快挙です。
(アルベールビル大会では黒岩敏幸選手が銀、 井上純一選手が銅)


長嶋選手、加藤選手おめでとう!

なかなかメダルが出なかった今回のオリンピック。
この勢いでたくさんメダルを獲得できるよう頑張ってほしい!



かんばれ日本!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カップヌードル WHITEクリームシチューヌードル

2010年02月16日 | 日記
昨日は会社の先輩と飲み会。
しめのラーメンの誘いはことわって帰ったものの自宅に着いたら小腹がすいた。



よくないとは知りつつもカップラーメンを食べてしまった。


食べたのはカップヌードルの新商品。

「WHITEクリームシチュー」

オリンピック応援企画 WHITEトリオ。
バンクーバーオリンピック応援企画商品。共通コンセプトのWHITEにふさわしい、まろやかで濃厚なクリーム感たっぷりのスープ。具材はポテト、ベーコン、キャベツ、コーン、キャロット。






お味は・・・




旨い!


意外にあっさりしたクリームシチュー味。

白いスープというのもなかなかいいかも。



オリンピック開催されている今、これを食べながら日本代表を応援するのもいいかも?

お勧めです



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)のチョコレート

2010年02月15日 | 日記
昨日はバレンタインデー。
妻と娘たちからチョコレートをもらった。


Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)というよく知らないブランドのチョコレート。
(写真)


以下公式HPより引用

Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)とは?

1964年 ベルギー生まれ
優秀なホテルマンや料理人を多数輩出する食の専門校ブリュッセルの“CERIA”(セリア)で学び、パリの“FAUCHON”(フォション)、ブリュッセルの“WITTAMER”(ヴィタメール)、 “Mahieu”(マイユ)で修行を重ねた後、94年にショコラティエとして独立。

現在は、ブリュッセルのグラン・サブロン広場をはじめ、ベルギー国内に8店舗を構えます。
日本には、2001年初上陸。
今、最も注目を集めるショコラティエです。

だそう。

かなり有名なチョコレート職人らしい。






お味は・・・






うーん。大人の味。



苦味が利いてコーヒーよりウィスキーが合う感じのチョコレート。
思わずラフロイグのロックとともにいただきました。


いろんな味のチョコがあり楽しめました。


なかなかお勧めです!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加