Welcome to M's World

作者が毎日感じたこと等を書き込んでます!
ぜひ見てください!!
東京⇒北九州⇒福岡⇒名古屋⇒稲沢市に引っ越しました。

ドイツW杯 明日から準々決勝 ベスト4に残るのはどのチームか?

2006年06月29日 | サッカー
ドイツW杯は2日間の休養日の後、明日から準々決勝が始まる。
なんといっても注目のカードは明日のアルゼンチンvsドイツ戦。
お互いにこれまで好調であり、一敗もしていない。
開催国であるドイツはホームであり有利であるが、私としてはわくわくするサッカーをするアルゼンチンにがんばって欲しい。

イタリアvsウクライナ戦はお互い堅い守備を誇るがややイタリアが有利か?

イングランドvsポルトガル。
イングランドはオーウェンの怪我が痛いが、ルーニーの復活やベッカムのFKの冴えがありイングランドが勝つと思う。

そしてブラジルvsフランス戦。
今大会で引退を表明しているジダンには活躍して欲しいが、ロナウドが復調して勢いが出てきたブラジルが勝つだろう。

と予想してきたが皆さんの予想はいかがだろうか?
是非コメントで予想を教えてください!!

今回は大番狂わせが少なく、実力伯仲のためどこが勝ってもおかしくない状態。
睡眠時間は少なくなりそうだががんばって最後まで応援したい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツW杯 フランス 3-1で勝利!!

2006年06月28日 | サッカー
今大会での引退を表明しているフランスのジダン。
この試合が最後の勇姿となってしまうのか?注目の一戦。

今大会調子のいいスペインが押し気味の試合展開。
前半28分 スペインはPKをビジャが決め先制。
しかし41分 フランスはリベリが2列目から絶妙なタイミングで飛び出しゴール!
同点に追いつく。
そのまま前半は1-1で折り返す。

後半もややスペインが優勢。
しかし後半ジダンのFKにビエイラが頭で合わせてゴール!!!

さらにロスタイム ジダンがゴーーーーール!!!!
フランスW杯の時からは衰えが見られるがすばらしい輝きを見せた。

これで私の予想の大穴 スペインは敗れてしまったが、すばらしいゲームだった。

今回はいろんなドラマのあるW杯。

まだまだ目が離せない。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツW杯 イタリア ロスタイムPKで1-0でオーストラリアに勝利!!

2006年06月27日 | サッカー
イタリアは前回W杯韓国を率いていたヒディング監督のオーストラリアと因縁の対決。
前回はトッティーがシミュレーションで退場。その後逆転されて敗退している。

この試合も最後に劇的な結末が待っていた。

前半は0-0で折り返し。
後半5分になんとイタリアのマルコ・マテラッツィがレッドカードで1発退場。
数的優位に立ったオーストラリアは後半再三イタリアゴールに襲いかかる。
日本代表が敗れたオーストラリアはやはり強かった。
このまま押し切られるかと思われるシーンも何度もあった。
後半30分トッティーが登場。
押され気味のままロスタイムへ・・・
延長戦かと思われたそのときイタリアがPKを獲得。
それをトッティーがしっかり決める。
ゴールが決まった直後にホイッスル。

まさに劇的な幕切れ。

これだからサッカーは面白い。

日本代表は敗れたが今大会は非常に面白い試合が続いている。
また眠れない夜が続きそうである・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 ポルトガル 荒れた試合を制し1-0でオランダに勝利!!

2006年06月26日 | サッカー
いろんな意味ですごい試合だった。
ポルトガルは前半23分マニシェのゴールで先制。
前半34分クリスチャーノ・ロナウドが怪我のため交代してから徐々に試合が荒れはじめた。
まずポルトガルのコスティーニャが2枚目のイエローで退場。
後半17分には逆にオランダのハリド・ブラルスが2枚目のイエローで退場。
さらにお互いに1名ずつ退場になり結局イエローカード16枚退場者4名となる非常に荒れた試合となってしまった。
前半は攻守が目まぐるしく変わるいい試合だっただけに残念だ。

その前に行われたイングランドvsエクアドルはベッカムのFKによる得点を守りきり1-0で勝利。
エクアドルは前半11分に決定的なチャンスがあったがシュートがクロスバーにあたり得点にはならなかった。

決勝トーナメントになり毎回が真剣勝負。
これからも面白い試合が続きそうで楽しみである。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 アルゼンチン 苦しみながらも 2-1でメキシコに勝利!!

2006年06月25日 | サッカー
決勝トーナメント1回戦。
アルゼンチンは前半5分セットプレーからいきなり失点。
前半9分にはクレスポのゴールで追いついたがそのまま試合は膠着状態へ・・・
メキシコの早いプレスと粘り強いディフェンスで1-1のまま延長戦になってしまった。
しかし延長前半8分 ロドリゲスが胸でワントラップの後すばらしいボレーシュートを決め逆転。
苦しみながらもベスト8に進んだ。

ドイツvsスウェーデンはドイツが危なげなく2-0で勝利。
前半4分にいきなりポドルスキがクローゼのシュートのこぼれ球を決め先制。
さらに前半12分ポドリスキが追加点。
そのまま守りきりベスト8へ。

次のアルゼンチンvsドイツ戦は非常に面白い試合になりそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 韓国 スイスに0-2で破れ決勝T進出ならず・・・

2006年06月24日 | サッカー
今日でグループリーグも最終戦。
韓国はスイスに対し善戦したものの0-2で敗れた。
同じG組のフランスがトーゴに2-0で勝ったため残念ながら決勝T進出を逃してしまった。
これでアジアから決勝Tへ進出するチームは無い。
次回W杯でのアジア枠が減り、日本もW杯への門が狭くなってしまう可能性がある。
非常に残念である。

これで決勝T進出の16チームが決まった。
今回はあまり大番狂わせはなく強いチームが勢ぞろいだ。
今晩のドイツvsスウェーデン戦を始め、ポルトガルvsオランダ、フランスvsスペインなど1回戦から興味あるカードが多い。

優勝予想は非常に難しいが私は敢えて本命はアルゼンチンとしたい。
セルビア・モンテネグロ戦で見せた得点力とパスの速さはすごいと思う。
そしてマラドーナの後継者とも言われるメッシ。
わくわくするサッカーを見せてくれそうである。

対抗がイングランド、大穴でスペイン。
皆さんの予想はいかがでしょうか?

さあW杯はこれからが本番。
まだまだ眠れない日々が続きそうである・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 日本代表 1-4でブラジルに敗れる・・・

2006年06月23日 | サッカー
残念・・・
後半日本代表は前半にロナウドのゴールで追いつかれたショックのせいか動きに精彩を欠いていた。
後半8分ジュニーニョにロングシュートを決められるとそのままズルズルと2失点。

前半追いつかれるまではいい動きをしていただけに残念だった。

一方オーストラリアvsクロアチアは2-2で引き分け。
オーストラリアが決勝Tへの進出を決めた。

これで日本代表のドイツW杯は終わった。

残念な結果だったがここまでがんばってくれた日本代表選手に感謝したい。

4年後の南アフリカ大会で今回の雪辱を果たし、日韓W杯のベスト16以上の成績を収めて欲しい。

ありがとう 日本代表!

しかし、ドイツW杯はまだ続く。
大会全体を振り返ってみれば今回は非常に面白い試合が多い。
日本代表は去ったがこれからもサッカーファンとしてサッカーを楽しみたい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 日本 ブラジル相手に先制!! しかし1-1で前半終了・・・

2006年06月23日 | サッカー
ついに決戦 対ブラジル戦。

今大会まだ未得点のロナウドが何度もいいシュートを打つも川口がファインセーブ連発!!
その後なんと日本代表がブラジル相手に先制点!!!!
前半34分 三都主からのスルーパスに玉田がDFの裏へ出てゴーーーーーーーーール!!

しかし、前半ロスタイム 残りあとわずかの時間にロナウドのヘッドで同点に追いつかれてしまった。

2点差以上で勝たないと決勝Tへ行けない日本としては後半にさらに2点以上が必要。
状況は厳しいがまだ可能性はある。

後半で是非2点差以上で勝って欲しい。
我が家では私と妻、そしてまだ1歳の次女まで早起きして応援している!!

まだ最後まであきらめるな!!

がんばれ日本!!

まもなく後半キックオフ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 メキシコ ポルトガルに2-1で負けながらも決勝T進出

2006年06月22日 | サッカー
メキシコが2-1でポルトガルに敗れながらも決勝T進出を果たした。
ポルトガルは既に決勝トーナメント進出を決めていたため主力5名を温存しながらも3連勝でD組1位通過。

アルゼンチンvsオランダ戦は0-0で引き分け。
共に既に決勝T進出を決めていたため、イエローカードをもらった選手を休ませ無理をしなかった。
しかし、得点こそ入らなかったが控えの選手がメッシやテベスである点からも今回のアルゼンチンの選手層の厚さが感じられる。

明日朝4時にはついに日本vsブラジル戦である。
ブラジルに2点差以上で勝った上オーストラリアvsクロアチア戦の結果にも左右されるため決勝T進出の可能性は正直いってかなり低い。

しかし、今日の試合でもわかるように既に決勝T進出を決めたチームはイエローカードををもらった選手を休ませ無理をしないはず。
逆に追い詰められた日本はいい意味で開きなおることが出来る。
「窮鼠猫を噛む」のことわざのごとくブラジルに喰らい付き、是非「ドルトムントの奇跡」を見せて欲しい。

私も早起きして全力で応援します!!

がんばれ日本!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 ドイツ イングランド スウェーデン エクアドル 決勝Tへ

2006年06月21日 | サッカー
開催国 ドイツが3-0でエクアドルを破りA組を1位で通過した。
前半からクローゼの2得点で先制。目下4点得点で得点王である。
後半にもポドリスキが追加点を挙げ3-0で完勝。
エクアドルが既に決勝T進出を決めており主力を温存していたとはいえ調子を上げてきている。

イングランドもスウェーデンと2-2の引き分けながらB組1位通過。
決勝Tでいきなりドイツと当たらなくて良かったと思うのは私だけではないはず。
しかし前半4分にオーウェンがひざの負傷で交代。
怪我のルーニーがようやく復帰したのに新たな心配が出てきた。

さて我が日本代表。
このドイツ相手にW杯直前に2点取っているのだ。
ブラジルからだって取れるはず・・・・
是非2点差以上で勝って決勝トーナメントへ進んで欲しい。

明後日は早朝4時~の試合だが全力で応援します!
がんばれ日本!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツW杯 スペイン チュニジアに3-1で逆転勝ち

2006年06月20日 | サッカー
スペインがチュニジアに先制されるも後半ラウルのゴールで同点。
その後フェルナンドトーレスの2得点で逆転。
初戦も4得点で快勝しており無敵艦隊 スペインが今回は調子が良いようだ。

昨日はブラジルがオーストラリアに2-0で勝利。
日本戦前に決勝トーナメント進出を決めた。

これで日本はブラジル戦2点差以上で勝たないと決勝トーナメント進出がなくなった。
かなり厳しい状況に追い込まれた日本。
しかし決勝トーナメントを控えてブラジルも主力を温存してくるはず。
コンフェデレーション杯ではブラジルから2点取ったことだってある。
(2-2の引き分けではあったが・・・)
オーストラリア戦でもディフェンス面ではあわや失点かという場面も多かった。
奇跡的かもしれないがまだ可能性はある。

最後まであきらめないで応援したいと思う。

がんばれ日本!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 日本vsクロアチア 0-0 勝ち点1獲得!

2006年06月19日 | サッカー
日本代表 クロアチアと引き分け・・・
勝ち点1は獲得したものの次はブラジル戦。
現実的にはかなり厳しい状況となった。
まさにがけっぷちである。

前半川口のPKを止めるというスーパーセーブもあり0-0で折り返し。
お互い決め手を欠いたまま時間が過ぎていく。
何度もチャンスはあった。
中田のミドルシュートや三都主、加地からのサイド攻撃。
特に柳沢のシュートは惜しかった・・・
何度もピンチもあったがその都度川口のすばらしいセーブなどでしのいできた。
正直何度もだめかと思うシーンはあったのだ。

初戦と違い、後半早々からの稲本の投入。
玉田、大黒も投入したが得点は出来なかった。

見方を変えれば勝ち点1は得たので全く望みが消えたわけではない。
日本がブラジル戦で勝てばまだチャンスはあるのだ。

正直確率が高いとは思わないが、ブラジルだって同じ人間。
首の皮1枚だが何とかまだ可能性は残されているのだ。

日本時間23日早朝のブラジル戦。
仕事もあるので正直早起きはつらいががんばって私も応援したい。

がんばれ日本!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 日本代表 まもなくクロアチア戦試合開始

2006年06月18日 | サッカー
ついに決戦 クロアチア戦がまもなく始まる。
日本の決勝トーナメント進出のためにはこの試合になんとしても勝たねばならない。
先日のオーストラリア戦では先制するものの後半39分過ぎからの3失点で逆転負け。
中村が打撲した上、その後発熱して体調を崩すなど不安材料はある。
しかし、加地の復活、システムを4-4-2にして小笠原を先発させるなど初戦とは違う要素もあり十分勝ち点3は狙えるはずだ。
追い詰められているのは日本だけでなく、初戦でブラジルに負けているクロアチアも同じはず。
現地時間15:00からという暑い中での試合は前回夜の試合だったクロアチアに比べ、オーストラリア戦と同じ時間帯の日本は有利なはずである。

4年に1度しかないW杯。
代表選手たちには全力を尽くしてぜひ勝ち点3をつかんで欲しい。
私もTVの前からではあるが、妻と共に全力で応援します!!

がんばれ日本!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 アルゼンチン 6-0で豪快に勝利!!

2006年06月17日 | サッカー
あの強いアルゼンチンが帰ってきた!!
まさにそんな感じの試合だった。
守備の堅いセルビア・モンテネグロから前半に3点。
特に2点目はダイレクトかツータッチ以内のパスを目まぐるしく繋ぎ、最後はクレスポのヒールパスをカンビアッソがゴール!!

さらに後半30分 アルゼンチン代表 最年少記録を更新する18歳のメッシ登場。
いきなりクレスポのゴールをアシスト。
さらにテベスが得点したすぐ後メッシ自身がゴーーーール!!

これでアルゼンチンは決勝トーナメント進出を果たした。
この勢いなら優勝も夢ではないかもしれない。

今朝の試合ではイングランドも2-0でトリニダード・トバコを破り決勝T進出を決めている。
しかも怪我で出場できなかったルーニーが後半13分から登場。
イングランドも優勝候補なのは間違いない。

面白い試合が続く今年のW杯。

あとはあさって18日のクロアチア戦に日本が勝って・・・

ぜひ決勝Tでこんなチームたちと戦う日本代表を見てみたいものである。


がんばれ日本代表!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーW杯 ドイツ苦しみながらも1-0で勝利

2006年06月16日 | サッカー
今朝のドイツvsポーランド戦
開催国ドイツは苦しみながらも後半ロスタイムに途中出場のヌビルが得点し1-0で勝利。
決勝トーナメントへの進出をほぼ決めた。
ドイツは開幕戦を欠場したバラックも復帰し2連勝。
今大会も優勝候補であることは間違いなさそうである。

先ほどエクアドルがコスタリカに3-0で快勝したためA組ではエクアドルが現在1位、ドイツは2位となった。

しかし日本もこのドイツと2-2で引き分ける実力があるのである。
18日のクロアチア戦にはぜひ勝利して欲しい。

がんばれ日本!!

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加