Welcome to M's World

作者が毎日感じたこと等を書き込んでます!
ぜひ見てください!!
東京⇒北九州⇒福岡⇒名古屋⇒稲沢市に引っ越しました。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I~IV 

2017年08月05日 | 映画
暑い日が続くので今日は自宅でビデオ鑑賞。


以前から契約していたdTVで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」があったのでⅠ~Ⅳを一気に見た。



機動戦士ガンダム THE ORIGINとは?(公式HPより引用)

1979年TV放送された、日本ロボットアニメの金字塔『機動戦士ガンダム』。そのキャラクターデザイン・アニメーションディレクターの安彦良和が手掛けた、累計発行部数1,000万部を誇る大ヒットコミックス『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』が、ついにアニメ化!!
 シャア・アズナブル —— のちにジオン公国軍のエースパイロット『赤い彗星』と呼ばれる男と、セイラ・マス —— 彼の妹の運命を決定づけた悲劇の始まりと過去が明かされる!
 スペースノイドの指導者であった父ジオン・ダイクンの急逝がもたらした、2人の兄妹の流転の物語を軸に、サイド3の実権を掌握しジオン公国を統率するザビ家、一年戦争で活躍した数々のジオン軍の名高きエースパイロットたちの若き日の勇姿、モビルスーツ開発秘話、地球連邦軍との軋轢、開戦への道程など「一年戦争」以前の過去の物語を『シャア・セイラ編』として構成、全4話で描かれていく。

らしい。



感想は・・・



とても面白かった!


小学校の頃ガンダムを見て育った私はまさにガンダム世代。

そのファーストガンダムの世界の「過去の物語」であり、いろんな謎が解けた気がしてとても楽しめた。

なぜシャアはザビ家に復讐しようとしたのか?

モビルスーツはどのようにして開発されたのか?

などなど。


アニメの技術も進歩し、モビルスーツ戦はCGが多用されすごい迫力。

またザビ家やランバ・ラル、ハモン等の過去も事細かに描かれておりまるで大河ドラマのよう。

声優が一部変更されており、ちょっと違和感があるキャラクターはあったもののオリジナルから38年も経ったことを考えれば主要な声優さんがまだ第一線で活躍していることのほうがすごいかも。



今後も「THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」など続編も公開されるらしい。

子供の頃に戻ってガンダムの世界を堪能しためぐなのでした。



『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カレーハウスCoCo壱番屋 千... | トップ | ドラゴンズ 岩瀬 歴代単独1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL