めぐらんど☆彡

思いつくまま、気の向くまま・・・
めぐら的日常生活あれこれ♪
時々ブラックめぐらも登場します!

LED

2016年02月24日 | Weblog
私の部屋の照明がようやくLEDになりました。



電気の笠を吊り下げているロープがボロボロになり、中の電線が剥き出しになってしまったため、危険かと思って取り換えたのですが…
すでに蛍光灯なんて売っていなかった!
で、必然的にLEDになったわけです。

超明るい!!
肌色もキレイにみえまーす♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅ればせながら・・・7周年

2016年02月14日 | Weblog
去る1月25日、ブログ開設7周年をむかえました~


忘れていたわけではないんですよ。
旅行記をUPしている途中だったので書けなかっただけで・・・

最近、記事のUPに時間がかかってしまって・・・
文章を書くのは嫌いではないのですが、ブログを始めた頃のような情熱が薄れつつあり・・・

本当は、旅行記を書き終えて7周年をむかえたら、それを機にいったん休業しようかと考えていました。
でもこの間、美容院で読んだ雑誌の占いで、「文章を書くことは向いている」と書いてあったので、とりあえず続けることにしましたよ(単純)


更新のペースは落ちると思いますが、また気分が盛り上がってきたらガンガン書くかもしれないし。

気ままにやっていきます
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2015.11.18~23 スペイン バルセロナ旅行記 8

2016年02月09日 | お出かけ
身も心もスッキリ(笑)
バスからの観光を楽しみます。





オリンピックスタジアム
バルセロナオリンピック、だれが出てたっけと調べてみたら、岩崎恭子ちゃん金メダル、有森裕子さん銀メダルなどなど・・・
1992年の開催でした。
中の見学も出来ますが、時間の都合上通過。


最後の観光地到着



カンプ・ノウスタジアム
FCバルセロナのホームスタジアム
メッシとネイマール位は知ってますよ~
シルエットになっちゃってる人は・・・?
移籍でもしたのかしら?







スタジアムツアーに申し込めば中の見学もできます。
私達はそこまでのサッカー通ではないので、スタジアムに行ったよ~で満足。


これにて観光はすべて終了~

ホテルに戻り、チェックアウト、タクシーでカタルーニャ広場へ向かいます。
行きよりもタクシー代が安い・・・
行きはスーツケース代 1個につき1ユーロ取られたのに、帰りは取られませんでしたよ。
Why? ドライバーによって違うんでしょうか?




何回も通ったカタルーニャ広場



お買い物したデパート エル・コルテ・イングレス




行きと同じく、エアポートバスで空港へ。
ターミナル1、2、行先が分かれていますので間違えないように。
LCC以外はターミナル1です。

アディオス、バルセロナ~






帰りの空港は空いていました。

21:20発 カタール航空142便で、行きと同じくドーハ経由で日本へ。




最後の機内食 カレー♪
お寿司、うどんもあります。
日本食がうれしい、そしておいしい♪
カタール航空おすすめです。


2015.11.23(月)22時45分 羽田空港到着
無事帰国です。

サバイバルはまだ終わらない!
終電に間に合わせなければっ!
私は時間に余裕があったのですが、友達がギリギリで・・・
スーツケースが出てきたのが、23時30分過ぎ、税関はスムーズに通れたので、スーツケース引きながら猛ダッシュで京急の改札を抜けホームへ。
23時42分の電車に間に合い、終電に間に合いました。
最後の最後までドタバタでした(^_^;)


20代の子がやるようなフリーツアー、結構大変でした。
この年齢なら、本当は添乗員付きのツアーで優雅に行くべきなのかもしれないけど、自分たちで全部決めて調べていくからこそ、いろいろわかったし覚えたし。
もちろん、ああすればよかった、ここ行けばよかった、あれ食べればよかった、などなど心残りもいっぱいです。
すべてひっくるめて旅の醍醐味、自分の血となり肉となり。
今なら完璧にバルセロナを案内できます!
後悔と反省がお土産~♪

これにてバルセロナ旅行記、終了です。
UPが遅くなりましたが、長々お付き合いありがとうございました。


旅の記録
スペイン バルセロナ6日間(実質4日) 空港諸税、燃油サーチャージ込 約7万3千円
レート:1ユーロ 約136円(現金)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015.11.18~23 スペイン バルセロナ旅行記 7

2016年02月07日 | お出かけ
2015.11.22(日)

あっという間に最終日。
帰りの飛行機は夜9時過ぎなので、1日たっぷり時間はあります。
これまで観光が朝一番の予約のため慌ただしい朝でしたが、やっとのんびり朝食です。


チェックアウトは10時ですが、部屋を17時まで使えるよう交渉してあったので、荷物もそのまま観光へGo。
ちなみに延長料は、17.27ユーロ(≒2,348円)


今日は、2階建て観光バスで市内観光します。



1日券 27ユーロ(≒3,672円)とちょっとお高いけど、楽に効率的に回れます。




イヤホンで日本語ガイドを聞きながら、乗り降り自由です。




まず向かったのは、バルセロネータという地中海に面したベイエリア、ポルト・ベイにあるショッピングモール、マレマグナム。
こちらは日曜日でも営業しています。





お天気も良く、気持ちいい!



モンジュイックの丘へ行くロープウェイが見えます。






コロンブスの塔
新大陸発見の記念碑だそうです。
塔の上にも昇ることができるそうです。


ここのショッピングモールに着いてすぐに見つけた洋服屋さんにはまってしまい、本気買いで時間がかかってしまい、中を見ることもなく、昼食を食べただけでまたバスに乗りました。
この時買った洋服は、12月にUPしたお土産編に載せています。


バスで次に向かったのは、モンジュイックの丘
先ほど海から見えたのとは別のロープウェイで登ります。
因みに、ロープウェイでは通じません。
スペイン語では、テレフェリック。
往復券を購入しました。






遠く左にサグラダファミリア♪



右には地中海







モンジュイック城
城とはいうものの、要塞です。



大砲?




バルセロナ港一望、ビュースポットです。


この時、またもハプニング発生、トイレ事件パート2!

トイレに行きたくなった私達。
ロープウェイの下の駅にも、上の駅にもトイレはなく、お城のまわりにも見当たらない・・・
お城の中は、博物館か美術館のようだったので、入り口で聞いてみるものの貸してもらえず・・・
歩いて下っていくとあると言われたような気がするものの、なにしろ言葉がはっきりわかった訳ではないので、不安で結局ロープウェイで下に下りました。
レストランがあったので、貸してもらおうと聞いてみるも、
「ソーリー、マダ~ム」
と丁寧に断られ、3分位歩くとあると教えられ公園に行くも、鍵がかかっていて使用不可!
結構切羽詰ってきた私達、そこで美術館を発見、ダメ元で聞いてみるとあっさり場所を教えてくれた!



それがこちら「ミロ美術館」





グラシアス、救いの神、ミロ様!

ロビーとミュージアムショップがあって、そこまでは入場券なしで入れるようですね。


スッキリしたところで、またバスに乗り、観光を続けます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015.11.18~23 スペイン バルセロナ旅行記 6

2016年02月04日 | お出かけ
無事地下鉄を乗り継ぎ、ランプラス通りを南下、旧市街へ。





色合いがヨーロッパっぽい花屋さん

朝の天気が嘘のように、太陽も出て、暑いくらいになってきました。


最初の目的地はここ



ボケリア市場
正式名称はサン・ジュセップ市場
街最大の食市場だそうです。
生ハム、魚介類、果物、チョコレート・・・
バルやテイクアウト店がいっぱい。
カメラを持って歩いていたら、お店のおばさんがいきなり怒った調子で話しかけてきたので、写真撮影禁止なのかと思ったら・・・
どうやらひったくられるからカメラをしまいなさい、ということのようでした。
ご親切にどうも。
スリとひったくり、多いみたいです。
そんなわけで写真はあきらめることにしました。

ひととおり市場を見た後はお買いものタイム
本当は最終日の明日買いたいところですが、あいにく明日は日曜日。
バルセロナは日曜日はほとんどのお店がお休み。
デパートさえもお休みなので、今日のうちにお土産など買わなくては。



カタルーニャ州政府庁舎



街並み



ピカソ美術館

買い物しつつ、観光しつつブラブラ。
と、ここでハプニング発生!
トイレに行きたくなった私たち。
市場に戻ればトイレがあるのはわかっていましたが、ちょっと距離がある・・・
ホテルで借りようと入ったものの、2軒断られ・・・
ダメもとで聞いた3軒目で貸してもらえました。



救いの神のホテル♪

日本と違って、ホテルもお店もトイレは貸してもらえるところは少ないようです。
スペイン語で、セルビシオ=トイレ これ大事(笑)


スッキリしたところで市場に戻り、せっかくなのでシーフードの昼食
食材を指させば何とかなると甘い考えの私達。





カウンターのあるお店へ

しかし、そう甘くはなかった!
調理法も、量も、値段もよくわからず・・・



マテ貝
これはおいしかったです!
あとはタコの料理を食べて、おいしかったのですが量が多い!
お値段もはっきり覚えてないけど、高かったです。


歩き回って疲れたのと、買い物の荷物も重いので、いったんホテルへ戻り2時間ほど休憩。

夕食を食べに市の中心へ




カタレナスの泉
この水を飲むとまたバルセロナに戻ってこられるそうです。
生水は怖いので、ちょっと口をつけるだけにしておきました。


バルセロナ最後の晩餐
安心して食べたいということで、日本語メニューもあるというピンチョス・バル 「TXAPELA」へ
ガイドブックに載っているお店です。



ボケてますが、写真つきで番号で頼めるので安心





お値段も普通です。


旅行に出るといつもそうなのですが、とにかくよく歩く!
でも、今日は途中でホテルに戻り、休憩して正解でした。
無理せず、ガツガツしすぎないこと、今回の教訓です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加