めぐらんど☆彡

思いつくまま、気の向くまま・・・
めぐら的日常生活あれこれ♪
時々ブラックめぐらも登場します!

サクラ

2011年03月29日 | Weblog
開花しました@東京

過去10年で2番目に遅い開花だそうです。

東北にも確実に春は近づいていますよ。

がんばれ、日本!
踏ん張ろう、東北!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりね・・・

2011年03月28日 | 転職先の事
今日は給料日でした。
やっぱり、この間の遅刻は、午前中「欠勤」扱いにされてました。

経緯はこちら →  

今月は用事があって午後早退した日もあったので、合計で丸1日分給料が引かれてました。
本当なら3ヶ月の試用期間が終わったので、今月から「能率給」がプラスされるはずだったのですが、欠勤すると対象外になってしまうらしく、それもなし。
そんなこと聞いてないよ~。

ブログに書いたような事を、雑談のようにうちの部長には話してあったので、部長が気にしてくれたらしく、わざわざ別室に呼ばれて給料計算の根拠を説明してくれました。
「悪いね・・・。この埋め合わせは賞与の時に必ず反映させるから、借りにしておいて」と。
別に部長のせいではないし、賞与もらうまでここにはいないし・・・って思ったけど、とりあえず「はい、はい」と聞いておきました。

せっかくの給料日なのに、何だか釈然としなくて気持ちも弾まないです…


そういえば今日になって、総務の子が「欠勤届出してください」って言ってきました。
その子には関係ないけど、もう一度催促されるまでシカトします。
会社が勝手に「欠勤扱い」にしただけで、私は1時間遅刻しただけで欠勤してないもん!

せめてものささやかな抵抗です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度は水ですか・・・

2011年03月27日 | Weblog
一時期、どこのお店でも品切れだった、トイレットペーパー、ティッシュペーパー。
この週末はあちこちのスーパー、ドラッグストアで見かけました。
ようやく物流が正常化されつつあるのでしょうか。
皆、買い溜めをしてあるのか、買ってる人はほとんど見かけませんでしたねぇ・・・
あの時のパニックは何だったんでしょうね。

そういう我が家も、母親が「もう全然どこにもない~、どうしよう」と仕事帰りに電話で言うから、私はてっきり買い置きがなく、今日明日の分もないほど切羽詰ってるのかと思い・・・
とりあえずないよりまし、と、お店にあったキッチンペーパーとペーパータオル(両方ともかたいけど、代用にはなるでしょう?)を買った訳ですが、使わずに済みました。


買う個数が制限されている物はまだありますが、お米や牛乳など食品も買えるようになりました。
が、今度は水がなくなりました。
2ℓ、1ℓのペットボトルはもちろん、500mlのボトルまで。
水道水に基準値を超える放射性ヨウ素が東京でも検出された影響でしょう。

でも、その基準値、あくまでも1歳未満の乳児の基準なんですよね。
テレビで専門家の大学教授が話していましたが、大人はまったく問題なし、です。
日本の基準値は世界各国と比べても厳しく設定されているし、水、食べ物、空気、それらを合計しても大丈夫なように設定されているそうですよ。
詳しい量は忘れましたが、1日そうとうな量の水を1年間飲んでも、東京~ニューヨーク間の飛行機の中で浴びる放射線量より少ないそうです。

心配な気持ちはわかるけど、赤ちゃんのいる家庭が買えるように買占めはやめましょう。
被災地だってまだまだ水道が使えない地域だってあるのだから。


必要な物を、必要な人に。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の花26

2011年03月25日 | 今日の花

「ラナンキュラス」

花言葉他はこちらで → 過去記事


ひさ~しぶりに花を飾ってみました
チューリップもいいな、スイートピーもいいな、散々迷って色違いでこの子達にしました。
丸っこい蕾がワーッと劇的に開きます。

最近、心穏やかでいられない毎日ですけど、花があるだけで癒されますね


が、しかし・・・

家族からは大ヒンシュク・・・

大きな揺れが来て、倒れたら水浸しになる、って・・・

確かにね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三連休だけど・・・

2011年03月21日 | Weblog
さあ、出掛けよう!なんて気にはならず、家でうだうだ過ごしておりました。

昨日はちょっと用事があって近くの駅ビルまで出掛けました。
節電で店頭の電気を消している店、工場が被災した為ケースが空っぽの洋菓子店、原料が調達出来ず休業のお惣菜屋さん・・・

そんな中、洋服屋さんにはカラフルな春物の洋服が並んでいます。
でも、見る気も買う気もおこりません・・・

なんでも自粛、節約というのでは、日本経済が落ち込むばかり。
使える人はお金を使って、景気を元気にしなくては、という考えもあるようです。
確かにね、そうなんですけどね。
お店も、会社も、売上をあげて儲けないとそこの社員が困りますからね。
お金を使わない事には流通しないし。

でも・・・
日常の最低限の必需品しか買う気になれないんですよね・・・。


出掛けている間にも、携帯に緊急地震速報が入ってきて、落ち着きません。
少しの揺れにも敏感になって、また大きな揺れがきたら・・・と思うと不安です。
しょうがなく仕事には行きますが、出来る事なら家にいたいと思ってしまいます。
都内の私でさえこうなんだから、被災地の方の不安は想像以上でしょうね。

一日も早く、安心して生活ができるようになるといいですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんな時なのに・・・2

2011年03月19日 | 転職先の事
昨日の朝礼でまたも常務からの一言

「電車の運休で会社に来られなかった社員を有休扱いにするのに準じて、遅刻してきた社員は半休扱いにします」

なっ!!
すかさず何人かの社員から
「それはおかしい!こんな予測不能な事態なんだから、不問にすべきだ!!」
と声があがり、そうだ、そうだと・・・

私はまだ有休がないから、そうなると欠勤になって給料ひかれちゃう訳です。
自腹で切符かって、満員電車でヘロヘロになって出勤したのに、給料まで引かれるなんて・・・
それなら1日休んだ方がよかったよ。

調べてみたら、「ノーワーク ノーペイ」で、休んだ分の給料は払わなくても法律(?)上は問題ないようです。
有休扱いにしてくれるのは会社の温情だ、と。
それはそうかもしれないけれど、心情的には、こういう場合だからこそ出勤扱いにしてくれれば経営者の株も上がるし、頑張ろうって社員の士気も上がると思うんだけど・・・
考えが甘いですかね?

結局、まわりの会社の状況をみて、社長の判断で決めるという事になって結論は先送りです。
「まわりは関係ない。うちの会社の基準だ」という声ももちろん上がりました。
この会社、なんでも社長が決めるんです。他の役員には権限なし。
常務は「皆さんの悪いようにはしません」なんて言っていたけど、ダメでしょうね。
なにせ、人でなしですから。
他の社員がまともな感覚を持っていることがまだ救いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな時なのに・・・

2011年03月15日 | 転職先の事
今日は、私が使っている路線は昨日より電車の運転本数が増えたので、多少の遅れはあったものの会社の始業時間には間に合いました。
それでもまだ、普段の7割程度の運転ですが、昨日は2割だったので大幅UPです。

今の会社は毎日朝礼があるのですが、社長以下役員(同族なので家族)は、普段は重役出勤なので朝礼時には出社していません。
なのに今朝は、常務(社長の母親)と取締役(社長の妹)がいる
(社長は先週から海外出張中)

非常時だからね~なんて思っていたら、常務が開口一番

「こんな時だけど、売上はあげないと」

耳を疑いました。
それが今言う言葉?
この非常時、仕事より売上より社員の安全が一番なのでは・・・
ねぎらいの言葉もなく、売上あげろって・・・
言いようのない嫌悪感を感じました。
どこまで人でなしなんだろう、この人達・・・
どんな時でも自分達の事しか考えない人達・・・
呆れます。


そしてもうひとつ、午後送られてきたメール

「昨日からの電車の運休で自宅待機になっている社員は、有休扱いにする」

絶句・・・

好きで休んでいるわけじゃないのに・・・
来たくても来れないのに・・・
来れるものならどんな手を使っても来てるよ。
1日2日の休みなんて、こんな時どうだっていいじゃん。
有休のない私が休んだら、欠勤にされて給料まで引かれるってことだ・・・

これほどの緊急事態に、どうしたらそんなに思いやりのかけらもない人間になれるのだろう
怒りがこみ上げてきます。

きっとこの人達は、被災地の人の事なんて考えたことないんだろうね。
日本中、いや世界中の人達が、自分達に出来ることは何か考えてみんなで助け合おうとしているのに。
被災地の人達だって、自分もつらいのに思いやりをもって過ごしているのに・・・

義援金を送ろうとか、何かしようとか考えもしないんだろうね。
自分達さえよければそれでいいんだ。

どうかこの人達に天誅を・・・


こんな人達(一家)が経営者だなんて・・・
情けないやら、呆れるやら、腹立たしいやら・・・
こんな会社では働けない
次に向かって動こうと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大混乱

2011年03月14日 | Weblog
東京電力の「計画停電」の影響で朝から大混乱しました

電車が運行するとか運休するとか・・・
私はJRを利用するのですが、昨夜の時点では何の発表もなし。
朝、ニュースを観てビックリですよ

どうも朝の4時頃決まったようで・・・
そんな時間に決められても~と思いつつ、自分が使う路線をチェック

山手線 運行
総武、中央各駅停車 運休
中央線快速 運行

行けそうだなと駅に向かったものの・・・
すでに駅は人であふれていました。
電車は動いてはいたものの、かなり本数を減らしているらしい・・・
ただでさえ激混みの中央線、本数減らされたら乗れるわけないって~

30分待ったものの、ホームどころか改札にも入れない。
会社に電話を入れてみると、すでに出勤している人がいて「地下鉄は動いていた」とのこと。
ならばとJRはあきらめ、一駅歩き、丸の内線で新宿へ。
そこからはわりとすんなり進み、会社には1時間遅れで到着しました。

電車が運休で来られない人は結局自宅待機になったようですが・・・


帰りは4時半頃帰っていいということになり、行きと同じルートですんなり帰ってこられました。


しかし・・・
明日はどうなるのか、今の時点では何も決まってないようです。
はあー、困るのよね
動くなら動く、動かないなら動かないと、はっきり決めてほしいものですが・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東日本巨大地震

2011年03月13日 | Weblog
2日経ちました。
皆様、ご無事でしょうか?
めぐら家は、多少家の中、外が散乱したものの、大丈夫です

テレビを観るたび拡大していく被害・・・
大自然の前には人間はなす術がないと改めて思う・・・
せめて地震だけだったらここまでの被害にはならなかっただろうに。
義援金を送るぐらいしか被災地の力にはなれませんが・・・
これ以上の被害が出ないよう、救出、復旧作業が少しでも早く進むよう、祈っています


被災地とは比べようもありませんが、こちら東京もかなり揺れました。
以下、私の当日の記録です。


地震発生時、私は会社にいました。
一旦、社内にいた全員で近くの小学校に避難しましたが、日のあるうちに帰れる人は帰ったほうがいいということになり・・・
とはいえ電車はすべて止まっているので、家が遠い人は早々に帰宅をあきらめ、コンビニに食料確保に向かう人も。
その時はまだ、少し経てば電車も動くんじゃないのという認識しかなかったので、しばらく様子をみるか迷ったのですが、幸いバスが動いているというので、私はバスを乗り継いで行ける所まで行って、後は歩いて帰ろうと決めました。

まずは、バスがなかなか来ない様子なので、15分ほど歩いて恵比寿から渋谷へ。

17時 渋谷駅到着   
すでにバスターミナルは人であふれています。
ディズニーランドのような長蛇の列。
どの列がどこ行きのバスの列なのか・・・
並んでいる人に尋ねながら、ようやく阿佐ヶ谷行きの最後尾を探して並びました。
赤ちゃんを抱いた人やお年寄りもいましたが、皆さん落ち着いて並んでいました。
「最後尾は向こうです」とか「ここは○○行きの列です」とか声を掛け合ったり。
見知らぬ人同士なのにあちこちで会話が交わされ、パニックを起こす人もなく、割り込みする人もなく、整然と並んでいたのが素晴らしい。

19時 日も暮れて風も冷たく、膝が震えだした頃ようやくバスに乗れました。
   座れなくても、寒さがしのげるだけでありがたい。

20時 道路は大渋滞。
渋谷駅を出発して1時間。バスはまだNHK前・・・
途中、東急ハンズで自転車を購入する人たちを見て、その手もありだなと思う。
   
このバス、井の頭通り→山手通り→甲州街道→環七→青梅街道のルートで、どう考えても渋滞必至
バスの窓からは道路を歩く大勢の人々が・・・
歩いた方が早そうと思いつつ、寒さと、ローヒールとはいえパンプスだし・・・
このまま行こうとバスに乗り続けました。
バスの中ではラジオが流れ、電車の運行情報が入りますが、JRは当日の運転再開はないと早々に決まったよう。
都営、メトロの地下鉄も運転再開した路線はあるものの、こちら方面はなし。
丸の内線が動いてくれればなあ・・・     

22時30分 身動きとれずにいたため、腰が痛くなってきた頃、ようやく阿佐ヶ谷駅に到着
渋谷から3時間半かかりました。
     
阿佐ヶ谷駅には、「区立小学校を宿泊所に提供してます。水や毛布もあります」と案内する人達が立っていました。
杉並区、行動早いじゃんと感激しつつ、先を急ぎます。
駅前のファーストフードが営業していたので、とりあえずトイレを借りてホッと一息。
     
次に乗ろうと思っていたバスは、時間的にムリだなと思ったので、1駅先の荻窪駅まで歩く事にしました。
ここから歩いても1時間はかからないのですが、その気力はなく・・・  
他にも大勢荻窪駅へ向かって歩く人がいたので付いて行きましたが、途中に「荻窪駅はこの先右に曲がってください」と案内の人がいて心強かったです。
途中でコンビニに寄ったものの、おにぎりやパンの棚はすでに空っぽ。
考える事は皆同じですね。

23時15分 荻窪駅到着後、バス停の列にしばらく並び、乗車。
青梅街道は相変わらず渋滞で進まず・・・

23時55分 ようやく地元バス停に到着、降車

24時   やっと自宅到着


渋谷から7時間の長旅でした・・・
帰宅難民は免れたものの、このルートは今度何かあっても使えないかも。
スニーカーを常備しておいて、歩いた方がいいかもしれないなあ

私は実は人見知りなので、普段知らない人と会話することはほとんどないのですが、この日は何人もの人と会話を交わしました。
都会は冷たいとよく言うけれど、そんなことないですね。
自分だけよければいいという人はいなくて、きちんと並んでバスを待っていた人達や、寒い中、案内をしてくれていた人達・・・
思いやりというか、お互い様の気持ちというか、最後はやはり人間の力なんでしょうね。
困っている時に親切にされると、今度は自分がって思いますよね。

東京もまだ余震があります。
スーパーでも品薄な物もあるようです。
明日からは、停電も予想されています。
それでも出勤しなきゃいけないのかなあ・・・

皆様十分お気をつけて。 


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マネキンファイブ

2011年03月10日 | お出かけ
今日は、赤坂に行く用事があったので、ついでに赤坂サカスを覗いてみました




「ひみつの嵐ちゃん マネキンファイブ特別編 投票所」

平日だというのに、やっぱり並んでますね~


整理券は並んでなかったので、とりあえずもらってみました。

私がサカスに行ったのは14時近かったのですが、入場時間はなんと19時30分
そんな時間まではいないのよね~
残念ながら投票せずに帰宅・・・

ただの記念の品になってしまった整理券です



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加