めご の ひとりごと

ほぼ ひとりごと と おぼえがき

太陽の末裔

2017-07-27 | はんりゅ


『太陽の末裔』
韓国ドラマ 2016年

おもしろかった。
ソン・ジュンギとソン・ヘギョってリアルで結婚するのか・・・このドラマを見て妙に納得した。

★★★★★
BS-TBSより

第1話 運命の出会い

陸軍特殊戦司令部に所属するシジンとデヨンは休暇中に窃盗犯のギボムを捕らえ、ケガをした彼を救急車に乗せる。ところがデヨンの携帯電話が盗まれたことに気づき、2人はギボムを追って病院へ。シジンは病院で出会った医師のモヨンに心を奪われるが、ギボムを暴行した犯人だと疑われてしまう。一方、軍医のミョンジュは病院を訪れ、恋人のデヨンに自分を避ける理由を問い質す。デヨンはミョンジュに「気持ちが冷めた」と告げるが…。

第2話 初めてのデート

モヨンにデートを申し込み、病院の屋上でヘリに乗り込んだシジン。モヨンは夜空に飛び立ったヘリを呆然と見送る。アフガニスタンに到着したシジンは命がけで任務を遂行し、韓国に帰国。約束通りモヨンと映画館に向かうが、再び司令部に呼び出される。モヨンは軍人のシジンを受け入れられず、短い恋に自ら終止符を打つのだった。8カ月後…。シジンはウルクに派兵され、モヨンはヘソン病院の看板医師としてテレビで活躍していた。

第3話 地球の裏側での再会

医療奉仕団のリーダーとしてウルクに派遣されたモヨン。モヨンたちを空港に迎えに来たモウル中隊の中隊長はなんとシジンだった。デヨンの計らいでモヨンとシジンは車で市内に向かうことに。その帰り道、シジンはボートを借り、美しい海岸にモヨンを連れていく。一方、ミョンジュは父のユン中将に逆らい、医療班としてデヨンのいるウルクに赴任する。そんな中、モヨンが働くメディキューブ野戦病院にアラブ連盟の議長が運ばれてくるが…。

第4話 君のために背いた命令

モウル中隊の隊員とアラブ連盟の警護隊が銃口を向け合う中、モヨンは議長の手術を終える。シジンは中隊長職を解任され、命令不服従の罪で拘留されてしまう。議長の意識がなかなか戻らず、不安を募らせる医療チームのメンバーたち。密かにシジンの面会に行ったモヨンは申し訳なさから涙を流すが、シジンはいつものように冗談を言ってモヨンを励ます。一方、帰国を命じられたデヨンはウルク空港に到着したミョンジュと鉢合わせする。

第5話 崖っぷちでSOS!

シジンに突然キスをされ、眠れない夜を過ごしたモヨン。翌朝、患者の村に薬を届けることになったモヨンは、気まずさを感じながらもシジンに案内を頼む。その帰り道、シジンは逮捕したはずのギャングを発見し、モヨンを先に帰らせる。ギャングのリーダーはシジンの戦友、アーガスだった。一方、ダニエルから借りた車を運転していたモヨンは崖下に転落する危機に陥る。シジンはモヨンから電話を受け、急いでその場に駆けつけるが…。

第6話 離れてから気づく想い

シジンはモヨンに謝罪し、その晩に帰国してしまう。モヨンは告白を受けなかったことを後悔するが、自分の気持ちを胸の奥にしまい込む。そんな中、医療チームはボランティア活動を終えて韓国に帰国することに。ところがその当日、巨大地震がウルクを襲う。空港行きのヘリに乗っていたモヨンとスタッフたちは負傷者を手当てするため、野戦病院に引き返す。一方、休暇中だったシジンもデヨンとともに救助隊として再びウルクへ向かう…。

第7話 救える命、失う命

被災地で捜索救助活動を行う救助隊と医療チーム。ダニエルとイェファも市内から駆け付け、負傷者の治療に当たる。倒壊した発電所で生存者の捜索活動を行っていたシジンは、瓦礫の中に閉じ込められたコ班長とバユを発見。どちらか1人を救えば一方が命を失うという状況に直面したモヨンはつらい選択を迫られる。一方、ミョンジュは容体が急変した負傷者をメディキューブに運ぼうとするが手術室が足りず、野外で手術を行うことになる。

第8話 僕はデキる男です

本陣の電話を借り、コ班長の遺族に遺言を伝えたモヨン。シジンは夜空の下で涙を流すモヨンを慰める。翌日、シジンとデヨンは発電所の地下で新たな生存者のミンジェを発見。シジンは薬品を持って現場に向かい、無線でモヨンの指示を受けながらケガの応急処置を施す。ところがチン所長の身勝手な行動によって建物が崩れ、シジンとミンジェは地下に閉じ込められる。無線も不通となり、モヨンはいてもたってもいられなくなるが…。

第9話 意図せぬ告白

モヨンが携帯電話に録音したシジンへの告白が全館に放送され、部隊と医療チームは2人の噂でもちきりになる。モヨンは恥ずかしさのあまりシジンの前から逃げ出すが、翌日シジンの運転で会議に向かうことに。その道中、2人は地雷の危険にさらされるが…。一方、チフンは患者のミンジェとの関係に悩み、医師としての自信を失ってしまう。そんな中、司令官がウルクを訪問。デヨンとミョンジュは司令官の前で自分の気持ちを明かし…。

第10話 結ばれた想い

お互いの気持ちを確認したシジンとモヨン。司令官から交際の許可を得たデヨンとミョンジュも幸せな時間を過ごす。ところが、韓国の女性から国際小包が届いたことを知ったシジンとデヨンは真っ青になり…!? 一方、チフンは涙を流してミンジェに謝罪するが、ミンジェは頑なな態度を崩さない。そんな中、ダイヤを飲み込んだチン所長はシジンに捕らえられ、腸出血で手術を受ける。手術中、モヨンとミョンジュはあることに気づき…。

第11話 隔離された恋人たち

致死率の高いM3ウイルスに感染したミョンジュ。デヨンはミョンジュのそばにいようとするが、別室に隔離されて検査結果を待つことに。メディキューブはウイルス治療の拠点施設に指定され、モヨンとシジンはそれぞれの任務に邁進する。そんな中、停電でチン所長の呼吸器が停止し、チフンは隔離病棟に飛び込む。一方、サンヒョンは病室で資料を読み漁り、治療法を発見。だが、ワクチンと治療薬を運んでいた車両がアーガスに襲撃され…。

第12話 ぼくを信じて

アーガスに拉致されたモヨンを救うため、単独作戦を開始したシジン。デヨンはミョンジュに必ず帰ってくると約束し、部下を連れてシジンの元に駆けつける。シジンはアーガスに逃亡ルートを確保したと告げ、モヨンの解放を要求。爆弾ベストを着せられたモヨンを間一髪、救い出す。だが、命懸けで任務を遂行するシジンを目の当たりにしたモヨンは、彼との関係について再び思い悩み始める。シジンはモヨンとの別れを予感するが…。

第13話 愛してる、永遠に

韓国に帰国し、日常に戻った医療チーム。ヘソン病院の理事長はモヨンを出迎えて花束を渡すが、モヨンは国際電話で予告した通り辞表を突きつける。ところが銀行で開業資金の融資を断られ、病院に出戻って救急室に勤務することに…。そんな中、シジンとデヨン、ミョンジュもウルクから無事に帰国。デヨンは司令官との約束を守るために、ある行動をとる。韓国で再会したモヨンとシジンは普通のカップルのようにデートを楽しむが…。

第14話 懲りない恋人

銃撃を受けて重傷を負ったシジンは、北朝鮮のアン上尉と共にヘソン病院に運ばれる。心の動揺を抑えて治療に当たるモヨン。シジンは一時、心肺停止状態に陥るが、モヨンによる必死の蘇生措置で息を吹き返す。その後、アン上尉の手術を行ったモヨンは彼の腕に埋め込まれていたチップを取り出し、デヨンに手渡す。シジンは軍の盗聴器を避けてアン上尉と2人で話ができるようモヨンに協力を頼み、韓国に密入国した理由を聞き出すが…。

第15話 破られた約束

シジンは順調に回復し、退院の日を迎える。モヨンは主治医ではなく恋人としてシジンと楽しい時間を過ごす。一方、デヨンは心労で痩せたミョンジュを気遣い、食事に誘う。だが、ミョンジュは自分のために軍人を辞めようとしているデヨンを許せずにいた。そんな中、アルファチームに3カ月の長期任務が下る。デヨンは司令官に選択を迫られ、作戦に参加したいと宣言。シジンは必ず戻ってくるとモヨンに約束して海外に発つが…。

第16話 幸せの石

戦死の知らせから1年。モヨンはアルバニアでシジンと奇跡の再会を果たす。2人は韓国で平凡な幸せを噛み締めながら、いつかまたウルクに行こうと約束する。シジンは少領に昇進し、モヨンはヘソン病院の看板医師として活躍を続ける。一方、ミョンジュは100年ぶりに雪が舞い降りたウルクでデヨンと再会。デヨンはミョンジュの手を握って司令官の元に向かい、結婚の許しをもらう。そんな中、ダニエルとイェファの結婚式が行われ…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君の名は。 | トップ | 日本人のおなまえっ! 沖縄・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

はんりゅ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。