Ring-A-Ding 日々ロック,R&B,そしてゴスペル〜💋

おばちゃんがココロに浮かぶ由無し事を、気ままにつぶやく。ロックな時間。

観てビックリ その2🕶🕶🕺

2017-03-29 19:38:57 | 音楽
でもまぁしかし、鍛えたいい身体をしてるってとこで、62歳にしてはさすが世間並みでは無い。さすが元アイドル!と、見入っているとなんと初っぱなの挨拶が「メルシー!ア・リ・ガ・ト ‼︎」と、と、と、日本語ー⁈
なーんと会場のアリーナの一角、かぶりつきの一等席に日本人の団体がしめて横断幕を挙げているではないか!そー
彼女(彼も)等が世に有名なMPM(ミッシェル ポルナレフ マニアックス)の方々なのであった!
フランス人でも許されない ポルナレフ自身との交流をコンサートのあと別室で30分間にわたって特別な時間が設けられたらしいのである(これは、昨年のコンサート情報が知りたくて、昨年のレコードコレクターズの6月号を取り寄せて仕入れた知識である)。
あぁーいーなー
でもみんなきっと1970年代にポルナレフ様が来日した際、観に行ってたようなキャリアの厚いお姉様達に違いない。私のような当時コンサートに行くなど思いもつかず、ただGOちゃんとワイワイいってたガキンチョとは訳が違うのであろう。恐れ多くて時間も場所も遠く隔たったところからこっそり見ている私なのである。
ところで、
あまりに勢いづいたにわか情報収集のため、いろいろと間違えがあった。
36年振りに…というのは「本国フランスでのコンサート」ということであって、ライブ自体は1995年ROXYでやっていて翌年ライブアルバムが出ている。
だから、このライブ活動は12年振りということだ。
ポルナレフって人、10年に一度くらいしか働かないスパンで生きてる?
昨年行われたツアーは2007 AZツアーから10年目だ。

昨年のライブの模様はYouTubeでそこそこ拾って観たが、72歳。年取った感は否めない。
ブロンドのゆらゆらヘアーが、なんとなーく学校の音楽室のクラッシックの音楽家の肖像画のそれのようにすら見えて来る。…と、すると次の10年後は…えーっ82歳ーい⁉︎
これはさすがに無理でしょ?
声も高音部は期待しちゃいけないし、座ってピアノ弾き語り…ならなんとかイケるかなぁ…。いやいやっ!これは無理っ!なんとしても昨年からの弾みで、今年あたり日本に来て欲しい!
スタジアムなんてのは似合わないから、オーチャードホール辺りで、とか、あるいはBillboard東京とか、blue note東京とかのキャパなんかいいんじゃないのかなー
是非1つMPMの方々のご尽力を賜りたい!自分達だけ本人に会えるからって満足してないで、もっと、広く貢献していただきたい
私のような潜在的ポルナレフファンは多い事だろうと思いますよ〜
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 観てビックリ!🕺🕶🕺 | トップ | ちょっと落ち着いて…🇫🇷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。