Ring-A-Ding 日々ロック,R&B,そしてゴスペル〜💋

おばちゃんがココロに浮かぶ由無し事を、気ままにつぶやく。ロックな時間。

VINTAGE TROUBLE!

2017-04-21 04:18:25 | 音楽




昨夜はVINTAGE TROUBLEのステージ!
@ビルボードライブ東京

一昨年のサマソニで見逃した直後、youtubeなどでその動画に一目惚れした友人のY。
「観てよー!」と動画を貼り付けたLINEを送って着た。Yは長年の親友でロック友達。音楽の趣味が合って、萌えどころも一緒…というか、私以上に熱いヤツ!

そのVINTAGE TROUBLE
やっと来たぜ ベイべーとばかりに
行って来ましたOne Night Show!
60年代R&Bの熱い遺伝子を感じさせる彼らは結成から7年、メジャーデビューアルバムを'14年に発表したばかり。
オーティス レディングを彷彿とさせるボーカルのテイラーは微塵の暗さもないハッピーキャラクターだった。

ちょっと意外。もっとクールな黒人かと思ってた。

そういえば、一年くらい前にNHKの朝イチの、グッチ祐三のコーナーに出ていたことがあったっけ。
確かに、あの朝から専業主婦中心の視聴者層の番組にも受け入れられそうな明るさがその時感じられたことは確か。朝イチに場違い感がなかった。

それって⁈OK⁈ まっいいっか♪( ´θ`)ノ

R&Bのライブには違いないのだし、ソウルバラードも素敵だったが、なんか、「健全感」が気になるー

テイラーは歌ってる間に観客に振りを促す。
わかってる観客はサビの部分に合わせ 手を振ったりクラップしたりする。
なーんとなくゴスペルテイスト😇(笑)

R&Bやブルースにはなんとなくもう少し危険な香りが欲しい。
毒というほど強くなく、クスリというほど悪くない…
そう、そうだ、彼らはイマイチ セクシーさにかけるんだっ!
うーん…
この感想を言いたくて隣を見てもYは居ない。
彼女は一昨年の暮れ死んだんだ。
生きて居たら絶対に一緒に来ていたはず。
何で、一人で来にゃなんねー😭
でも、あんたが最期に目をつけたバンドだから、
見届けたくって来たんだよ。
これからの成長を…いや、熟成を期待する。
これからもずっと、私はYを背負って理想のバンドを求め、一人でライブに行くだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いっつ あ すもーる わーるど | トップ | 昨今の事件からの連想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。