コーヒーブレイク

ちょっと休憩に立ち寄っていってください☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

史上最強の人生戦略マニュアル

2008-09-29 23:44:26 | おすすめのもの
この題にちょっとびびるけど(笑)
私の尊敬する勝間先生の新刊ラッシュなのですが、
(その感想もおいおい)これは訳本。
勝間さんが一番影響を受けた本だそうで、
絶版になったから自分で翻訳して再び世に出したいと思ったほどの名著だそうだ。 読んでみて、本当によかった。
名著です。

「正しい」とか「間違っている」とかではなくて、
「事実」として世の中こーなってるんだよっていうことを、
すごい経験をいっぱい積んでいる著者(心理学の博士)が力強く教えてくれるのね。

あまりにも力強くて、ちょっとがーんってなるかも(笑)
でもここまではっきり
自分の弱みや欠点を指摘してくれる人って現実世界にいる?!
いたとしても「そーだよね、うんなおすわ。」
なんて素直に受け入れられないこと間違いなし。
本って自分で気づいた風にできるから、だからいいのよね。


文章は論理的で、事実をありのままに見ている
(ことはフィルターをかけて物事を見る人間には
本当の意味では不可能だけど、著者はできる限りそう努めている)
ので一応科学をやってきた私にもすんなり受け入れられます。
(自己啓発本にはほんと、エセ科学も多いので)
この人が心理学博士っていうことも大きいのかな。


好むと好まざるとに関わらず、
世界はこうなっているんだからそれに対してどういう態度でのぞむべきなのか、と。
そういうことを教えてくれるのね。

この本の原題 Life strategies(人生戦略)はすごくぴったりだと思う。

押し付けられものじゃなく、自分で選びとる考え方なのだという意味で。

私ごとを書くと、ドクターに進学したころから学校がつらくて。

ほんとに私どん底で、
(人に言ったら理解できない悩みだって言われてたけど。
そりゃ自分で作っているものだものね。この本読めばそれも分かる)
もう自分的に大ごとなのですよ。
愚痴とか言っても解決しないのは分かってて。

ほいで2年くらい前から、とにかく何とかしないとと思って、
世に言う自己啓発本の類を相当数読んだのよね。
(だから勝間先生にも出会えたわけだけど)

今うまくいってるかと言われたら、
まだ成果は出てないかもしれないけど、
本当に気持ちは、全く変わった。

学校いくのが苦痛じゃなくすごく前向きになったし。

一番の変化は「人や環境のせいにしない」
自分の気持ちや考えることは、
「自分」が何とかしていかないといけないということに気づけた事と思います。

なんでこんな告白をしてるんかって感じなんだけど。。。
自己啓発本も悪くないぜってこと。

ほいでそんな自己啓発本読み漁りの歴史の中でも、
ベストな一冊だと思ったのでここでご紹介させていただきましたわ。

今まで読んだ啓発系の趣旨が全部入ってるんやないやろか。

何かに悩んでる人にはぜひ。
悩んでなくてもまあほんと何かしらの参考にはなること間違いなしです。
 勝間さんもびっくりなくらい売れてるらしいですよコレ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Google Chromeはおすすめです | トップ | 10月に入り… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
史上最強の人生戦略マニュアル (蔵前トラック?)
史上最強の人生戦略マニュアル 著者:フィリップ・マグロー 「日本を変えよう」と同
史上最強の人生戦略マニュアル (妄想は脳のおやつ)
どうも、こんにちは、シノです。 ちまたで話題のこの本。読みました。 史上最強の人生戦略マニュアルきこ書房 [著] フィリップ・マグロー...