想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

どちらも好き

2017-08-28 22:26:23 | 日記
今朝の倶知安の気温は、町中にあるアメダスによりますと、12度。

標高が176mの町中から、10km近くも離れていて、
しかも、標高1,308mのニセコアンヌプリの麓にあるこのあたりは、
もっと低い気温だったかもしれません。
8月も下旬とはいえ、さすがに北海道です。

でも、日中は20度ほどにもなって、気持ちの良い一日となりました。

そんな今日は、所用の他、こちらでの最後のお買い物のために、
倶知安の町まで行ってきました。

昨年までは、北海道での最終日が近付くにつれて、
何となく、ちょっと寂しい気持ちになっていました。
山梨も、とても好きな場所なのですが、
去ることに対してのセンチメンタルな気持ちになっていたのでしょう。

ところが、今年は、今のところ、そんな気持ちになっていません。
なぜなのかしらと考えてみましたが、特に思い当たるようなことはありません。

来年の住まいとなるであろう(もう少し先にならなければ、契約ができませんが)、
その場所での暮らしを想像しながら、楽しみにしているにも関わらず…です。

もう、7年にもなる北海道での暮らしですから、
この生活が、特別ではなく、普通の生活になっているということかもしれません。

一年の数か月ずつを、違う場所で暮らすという、こうした生活は、
良い意味での区切りとなり、刺激にもなりますから、
生き方や生活を見直すことができます。
当然のことながら、年々、年を重ねますから、
その時の自分に見合う生き方、暮らし方ができるということは、
無理がなくなるからでしょうか、とても大きな生きる力になるように思うのです。
現に、日々を楽しく過ごしていることを実感しています。

来月からは、大好きな山梨での暮らしになります。
八ヶ岳の秋の自然を楽しみにしています。


 羊蹄山をバックに撮った、ひと月前のお蕎麦の畑です。
 真っ白な花がきれいでした。


 同じ、お蕎麦の畑も、今は種子が褐色に変わってきました。
 手刈りの場合は60%の褐色ですが、コンバインならば80%まで褐色になった方がいいそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いい一日だったのは… | トップ | 毎日、コツコツ…ですね。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。