想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

今日は、お祭りです。

2017-04-29 22:14:11 | 日記
ゴールデンウィークが始まり、都会から多くの人が来られるこの時期は、
このあたりでも、いろいろなイベントが行われるようです。

昨日の夕方5時に、花火が鳴りましたし、
何かのイベント開始の合図なのでしょうか。

そんな今日のお散歩の時、いつもは見ることがない光景を見ました。
ゆっくりと進む軽トラックを先頭に、
10人ほどの子供たちと付き添いらしき大人3名が歩いておられました。
最後尾には、車が2台という行列です。

よく見ますと、先頭の軽トラックの荷台に、子供神輿のお神輿が乗っています。
子供たちは普段着ですが、大人の一人が法被を着ておられますので、
『お祭り』のようです。

そういえば、今朝10時の花火は、このお祭りの合図だったのかもしれません。

このあたりは、標高差がありますし、
最近は子供の数が少なくなっていることもあってでしょうか、
担ぐはずのお神輿も、軽トラックの荷台で運ぶ(?)のですね。

今日、ちょうど出会った子供神輿を見ていましたら、
地元の人のお宅の前に軽トラックが止まり、
子供たちが「わっしょい、わっしょい。」と掛け声をかけます。
ご祝儀が渡されて、子供たちが「ありがとうございました。」と
声を揃えてお礼を言って、次の場所に向かうというやり方になっていました。

住民が住んでいる家が少ないこのあたりですから、
私たちが見ている間に立ち寄ったのは、2軒でした。
お祭りと言っても、出店どころか、沿道に出ている人さえありません。
形ばかりのお祭りになっていて、子供たちが可愛そうな気さえしました。

我が家のあたりの子供達が通う小学校は、
市内の小学校では最も児童数が少なくて、41人。
教職員は9人です。
全員でも50人という、小さな小学校です。

都会とは違って、近くにテーマパークなどがないこのあたりの子供たちにとって、
軽トラックが運ぶお神輿について歩くだけでも『お祭り』ですから、
楽しみの一つになっているのかもしれませんね。


 色紙で飾られた軽トラックです。
 どんなお神輿が乗っているかと言いますと…


 こんな感じです。
 たくさんの飾りを子供たちが作り、大人の人も飾るのを手伝って
 できあがったのでしょうね。


 お祭りのご祝儀をいただいて、お礼を言って出てくる子供たち。
 ささやかなお祭りですが、いい思い出として、心に残っていくことでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 挑戦 | トップ | ファイターズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。