想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

点検の日

2016-10-18 21:53:39 | 日記
今日は、愛車の点検日でした。
甲府のディーラーには、午後1時からという約束の時間よりも少し早めに到着。
そんなこともあって、点検作業をしてくださる人たちは、お昼の休憩タイムでした。

フリードリンクがある場所に案内してくださいましたので、
そこで、点検が終了するまで待つことになりました。

そこには、高速道路のサービスエリアにあるように立派な自動販売機があり、
私達は、そこで飲み物をいただき、近くのテーブルに座りました。
自動販売機とはいえ、フリーということですから、
お金を入れなくても出てくるようになっているのですが…。

やがて、その自動販売機の業者の人が、点検に来られました。
その作業を見ていますと、さすがに業者の人…と思ったのです。
よく見かけるのは、前の扉を開けて、缶やペットボトルを上から補充し、
お金を回収し、ゴミ箱の空き缶やペットボトルも回収すれば終わり…というものです。

ところが、ここの自動販売機は、カップ入りで、
お好みの飲み物を、お好みの濃さ、甘みなどを選択できるものです。
その機械の中は、とても複雑でした。

コーヒーのブランド毎にコーヒー豆を補充し、甘み…なるものを補充し、
紅茶、ジュース、炭酸のボンベなども点検、補充し…。
更には、それぞれの飲み物が作られ出てくるホースや管などを、ブラシで洗い、
その後、高圧の空気で周りの細かいゴミ(?)を取り除き…。
とても、手際よくしておられましたが、点検作業には30分近くかかっていました。

最近は、よく見かけるようになった、この自動販売機。
お好みを選択できるとはいえ、缶やペットボトルに比べますと、
少し高くなっています。
でも、今日の点検作業を見ていますと、美味しくいただけるだけではなく、
これほど丁寧なケアが必要なことを思いますと、どこか納得してしまいました。

愛車の点検日に見た、自動販売機の点検に感心した日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情報の時代ですから… | トップ | ブリ…つながりで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。