想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

フェリーの欠航に伴って…

2017-08-30 21:48:38 | 日記
台風15号が、9月1日にかけて父島近海をゆっくり北上し、
2日には日本の東に達するということから、
私たちが乗る予定にしていたフェリーの欠航が決まりました。

そのフェリー・サンフラワーは、1日の夕方6時45分に苫小牧を出港し、
翌日の午後2時に茨城県の大洗港に着岸する予定でした。
太平洋を北上してくる台風の影響はまともに受けることになりますから、
欠航も止むを得ません。

すぐに、振替えのフェリーを予約しようと思ったのですが、
次に出航するのは、台風の進路を考えると4日になる予定とのこと。
それですと、北海道に、3泊余分に宿泊することになりますが、
そのフェリーに乗ることにするか、他の方法を考えるか…。

そんな状況の中で、主人が選んだのは、
函館港から青森港に渡る青函フェリーです。
1日の午前11時半に函館を出港し、3時半に青森に着岸します。
これですと、東北道を南下して帰ることになります。

実は、半月ほど前に、このコースを来年取り入れてみようかと、話していたのです。
それが、思わぬことから、さっそく…と言うことになりました。

思わぬこと…と言っても、昨年も、帰る日の前日に台風の直撃を受けました。
我が家の車も、倒れてきた大木に、あわや潰される…ところ、
わずか50cmの所で助かったのです。
その時も、フェリーが欠航したのですが、台風が通り過ぎたおかげで、
私たちが乗るフェリーから、ちょうど運航することになり、事なきを得たのでした。

夏を、北海道で過ごすようになって7年ですが、
一昨年以前は、台風の影響を受けたことがありません。
北海道の人も、それまでに経験があまりないだけに、
昨年の台風には驚かれたようでした。

地球の温暖化の影響で、海水温が上がったことも、
台風の発生時期やコースに大きく影響していると思われます。
地球の呼吸を鎮めてあげなければ、今後も大きな被害を伴うことが起こることを思うと、
私達一人一人ができることを考えて実行しなければいけないと思いました。


 これは、昨年の台風通過後の写真です。
 我が家の車は、大木に押し潰されることなく、助かりました。
 この翌日、私たちは、北海道を発ったのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎日、コツコツ…ですね。 | トップ | 最終日です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事