想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

パパイヤだったのね

2017-02-13 22:09:45 | 日記
沖縄で生活を始めてから、もう何年にもなりますが、
一昨年頃から、気になっていた果物がありました。
いつものお散歩コースにある、見るからに南国のフルーツ。
それが、パパイヤだったことがわかりました。

町中の、普通の家庭のお庭にも、その木が1本、2本と立っていて、
果物が実を付けているのを見たこともありましたので、
沖縄では当たり前のことだからと、今までは気にならなかったのです。

ところが今年、お散歩コースの道筋の畑にできているはずの果物が、不作…?
どうやら、畑の木、全体が傷んでいるように見えました。
何があったのかしらと思っていたのです。

そんな時、他の場所でも見かけていた同じ果物の畑も、
やはり、木が傷んでしまっているようだったのです。

沖縄は、毎年台風が来襲しますが、
パパイヤは、強風に弱いと言われていますので、
昨年の大型台風の来襲で、大きな痛手を受けたのかもしれません。
大型の台風が長時間居座ることにでもなれば、塩害も含めて…、
無残な状態になる可能性があるということなのでしょう。

私の中では、南国のフルーツは甘く、ジュースなどにするというイメージですが、
沖縄のパパイヤは、果物としてではなく、野菜のように食べられます。
熟していないパパイヤを青パパイヤといい、
サラダや炒め物、酢の物、煮物などにするといいます。

沖縄の郷土料理である「シリシリ」。
シリシリとは、千切りという意味です。
有名なのが人参シリシリですが、青パパイヤも、シリシリ料理として使うそうです。

それにしても、青パパイヤって、スーパーに並んでいることには、
気が付きませんでした。
今度、探してみましょう。
でも、確か、糖分が多いということだったような…。


 葉も落ちてしまい、傷んでいるように見えます。


 塩害なのでしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりのお散歩 | トップ | 愛の日に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。