想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

初物です。

2013-09-13 22:09:33 | 日記
今日、この秋初めての『二十世紀梨』を食べました。

フルーツが好きな主人ですが、中でも『二十世紀梨』と『巨峰』が好きです。
その『二十世紀梨』が、昨日、届きました。
主人が会社勤めをしていた頃、当時、セクレタリーをしていた女性からです。

その女性は、その後、責任者になられた人です。
でも、その地位にいても、雇われている限り、転勤や解雇の可能性がないわけではなく、
定年もあります。
自分の将来が、自分の意に反して会社まかせになるという不安定さに疑問を持ち、
責任者の地位を投げ打って、果樹園の見習いに入られました。

5年の研修期間を経て、梨園をまかされてから、既に5年にもなるでしょうか。
その頃、一度、鳥取県の彼女の梨園に行ったことがありますが、
昔の彼女からは想像もできないほど逞しく働いておられました。

最初の頃は、売れるほどの出来栄えではないので…ということで、
試食用として送ってくださっていました。
でも、ほぼ安定したおいしい梨ができるようになってからは、
毎年、我が家でも購入するようになりました。

その梨が、昨日届いたのです。
「食べる2時間ほど前に、冷蔵庫で冷やすとおいしいです。」というメモが
梨と一緒にいれてありました。
手塩にかけた梨を、お客さんに少しでもおいしく食べてもらえたら…という
生産者さんの思いが込められているようでした。

11時頃に冷蔵庫に入れた梨を、昼食後のデザートにいただきました。
とてもおいしくて、主人も嬉しそうでした。
ごちそう様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加