陽だまりのエッセンス

~成長のための記録~
自分らしく、楽ちんに生きる!スピリチュアルを思いのままに綴っていきたいと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結局自分だった!

2007年05月05日 | 成長のための記録
人からどう見られているのかが気になる。

これは誰でも思うことですよね。
気にならない人なんていないと思います。

しかし・・・
人が見ている自分ほど当てにならないものはないようです。

どうやら人は自分の視点で他人を見ているようです。
それは自分にしか見えない「その人」になるのです。
(意味分かります?)

例えば・・・
こんなのを本で読んだ事があります。

旅行先で、一緒に行ったある友達から
「疲れてるね~顔がやつれているよ」と言われたそうです。

しかしもう一人の友達からは
「疲れてないの?元気いっぱいだね~さすがだね」と言われたそうです。

ちなみに「疲れてるね~」と言った友達は
グッタリとして座り込んでいたそうです。
そして、「元気だね~」と言った友達は
リュックを担いで背筋を伸ばして笑顔で座っていたそうです。


そうなんです。
結局自分なんです。


私達は自分ワールドで、自分の視点で
他人を見ているのです。
自分がそうだから人もそう見えるのです。
自分の中にあるものを他人の中に映しているだけなのです。

だったら・・・
人が自分のことをどう見ているかなんて全く当てにならない
というのは納得ができます。
そんな当てにならない、不確かなものの事を
気にしている場合でないと思えてきます。

そうなってくると大事なのは
「人が自分のことをどう見ているか?」ではなくて
「自分が人の事をどう見ているか?」に変わってきます。

なぜならば、自分が見えている他人が自分だからです。
自分そのものだからです。
自分だからそう見えるのです。
自分にしかそうは見えないのです。

それが分かると、今の自分自身が見えてきます。

更に他人から
「あなたは○○だね」と心外なことを言われたとします。
そんな時、怒る必要は全くなく
あぁこの人自身が○○なんだね、と心の中で理解する事ができます。

こんな法則を知っていると自分や他人への理解が深まりますね。



なんだか世の中って複雑なようで単純だったのですね。






いつもこのブログをお読みいただいて
ありがとうございます。
心から感謝いたします。







『癒し』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誕生の瞬間に帰る時 | トップ | 自分の中にある成功 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうだよね! (yossy)
2007-05-06 00:49:02
他人が見ている自分ほど、不確かなものはないよね~。
自分も含めて、自分の反映を見ているに過ぎないし。
私も、何か言葉をかけるとき、プラスのイメージを発したいものです。
ありがとう! (rumi)
2007-05-06 11:37:41
yossy~!
コメントに感謝です。
お元気ですか?
昨日ブログをチラ見させてもらったよ。
アメリカ生活エンジョイしてる感じが伝わってきた!
会いたいなぁ~

>私も、何か言葉をかけるとき、プラスのイメージを発したいものです。

ホントそうだよね。
その人の中にある光にフォーカスできる人になりたいな。



図星だと腹が立つ (アロマdeリラックス)
2007-05-06 23:29:47
>他人から
「あなたは○○だね」と心外なことを言われたとします。そんな時、怒る必要は全くなくあぁこの人自身が○○なんだね、と心の中で理解する事ができます。

かけられた言葉は相手の主観の言葉だし、心の反映なんですね。真実とは限らない。
なのに腹を立ててどうする。そうでないと自信があれば一笑にふせるのに。でも、図星だから腹が立つ(笑)

いつも気付きをいただいて感謝です。
ありがとうございます (rumi)
2007-05-07 10:47:51
アロマdeリラックスさん

コメントに感謝です。

図星だから腹が立つ・・・分かります(笑)
シャドウでは無い関係で分かり合えるのは
奇跡に近いと先生から教えられました。
ホントにそうですよね~
そう考えると、今目の前にいる人は皆自分の先生
なんだなぁとも思えますけど・・・。
この間・・ (めぐみ)
2007-05-09 20:30:58
友達が悩みを抱えてやってきて、
“他人が自分のこと(子育てなど)をどうみるのか、
○○な人と思われないか(反発心を持たれないか)気になって・・”
という話が出た時、
他人の見方を気にせず、自分信じる考えのもと、堂々としていればいいんだよという内容を伝えたのですが、
話しながら自分でも上手く伝えられていないな・・もどかしく感じました。

いまこのるみさんの文章を読んで、
そうか、こう言ったらその人はきっと安心できただろうなと思いました。
今から伝えてあげたいと思います。
いつも参考になる話を有難うございます。
ありがとうございます (rumi)
2007-05-10 15:28:28
めぐみさん

コメントに感謝です。

人に話しをするのは本当に難しいと思います。
うまく表現できなかったり
偉そうになってしまったり
どうしたら上手く伝えられるのかと考えてしまいますが
相手の立場になって自分がその人だったらどうなのかという事を思うのが一番伝わるのかもしれませんね。

私にとっての課題でもあります~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む