迷える未の逃飛行

時々ふらりとでかけたりライブ楽しんだりと
平成26年11月より細切れで2度目の四国歩き(逆打ち)スタート

小布施日帰り 高山温泉郷の七味温泉とタヌキ

2016-10-18 10:50:16 | ちょっとおでかけ(東日本編)

9時半には食べ終わってお店を出る。
胃がもたれてる
お腹いっぱいだけど、あったかいお蕎麦の蕎麦抜きを食べたい気分でした



この後は温泉に行き、午後もう一度小布施に戻ってくる事にした。
栗おこわ食べたいもんね
小布施にも2ヶ所ほど温泉施設あるけれど、小布施から30〜40分くらいの所にある温泉に行く。
信州高山温泉郷。
いくつか温泉があり、その中の1つ七味温泉をセレクト。




話それるけど小布施から高山温泉郷、そしてその先は志賀高原や万座に行ける
20代の頃スキーでよく志賀高原に行った。
あの頃は夜中出て朝方着く日程。
高速できたおかげで志賀高原とっても近くなったよねー。




バス亭のある所に車を停める。







晴れて良かった。
紅葉はこれからだけど気持ち良い。
宿はいくつかあった。
下調べで日帰り入浴できる「紅葉館」さんに行く。
そして宿の入口でバッタリ出会ったー。







タヌキが2匹。







クマでなくて良かった









10時から15時。
入浴料は500円。
私達は座敷で昼寝したかったので1200円(冬料金)



内湯と露天風呂。
お湯が濁ってて、だけど硫黄はそんなにキツくなくいい湯でした。
多分源泉掛け流しかな。
熱かったのでコソッと水を足してしまった




露天風呂。
外の湯もいいよー。
お天気の中入るお風呂は気持ちよい。
空気は冷たくて心地よいし。
来週あたりから紅葉ボチボチ始まるのかな。



お風呂から上がると1時間の昼寝。
やっぱり疲れます
でも楽しいわー。



さて、ご飯食べに小布施に戻りましょう。
道の両側はリンゴの木がいっぱい。
ブドウもあった。
栗の木はあまり見かけないな。
栗おこわ、楽しみっす。








ジャンル:
温泉
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小布施日帰り 小布施堂 朱... | トップ | 小布施日帰り 竹風堂で栗... »

あわせて読む