手ぬぐいにワンポイント

2017年08月18日 | 刺繍

ちょっと寄り道して、別のものを刺したくなりました。



クロスステッチ、リネンに刺せるということは、目が数えられれば刺せる・・・



リネンよりちょっと細かいですけど、なんとかいけそう!



リネンと同じにこんな感じで数えて刺します。
1個飛ばしな感じ。



Peony Sampler の図案を使って刺しました。二周りくらい小さいかな~
リネンは2本取りでしたが、手ぬぐいは1本取りで刺しました。針も細いものを使いました。



なかなか良いんではないでしょうか♪
そしてさらに・・・



同じく、手ぬぐいに1本取りで。
これは クチュリエの種 vol.118(フェリシモ)に載ってた図案です。
黒猫が金魚鉢の中の金魚を狙ってる様子。
赤い糸が入ってるので、色落ちが気になる・・・
酢などを使ってする色止めを試してみました。



色止め液を作って、ひたす。



洗い流して、さらに石鹸で洗って、もう一度ひたしました。
そして、また石鹸で洗う。



ブルー1色の刺繍は色止めせずに使い、黒猫のほうは上記の色止めをして使っています。
どちらも色落ちもなく、ほつれてもこない~♪
これに使った刺繍糸はずいぶん古い糸だったので、それもあるのかも。
またこれからもいろいろ試してみよう^^



クロスステッチ ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Peony Sampler 製作過程・1 | トップ | イニシャル刺繍 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。