goo

(鳥取)県民医連:4人経済的理由、受診遅れで死亡 昨年、調べ

【出所:2017年4月18日 毎日新聞(鳥取)】

 県民主医療機関連合会(県民医連)は、昨年に経済的な理由で受診が遅れて亡くなった人が少なくとも4人いたと発表した。低所得者向けの無料診断拡充の必要性などを訴えている。

 県民医連に加盟する八つの病院と診療所で調査し、男性3人と女性1人を確認。うち3人の死因はがんだった。年代別では50代3人、60代1人。

 生活保護の申請がうまくいかず病気が悪化したり、無保険状態になったりしたケースがあったという。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 細胞のがん化... (愛媛)ネッ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。