goo

(注意と警告)スマホ版の広告表示と威力・偽計業務妨害行為について

 スマートフォン版の画面に表示される広告は、Goo・NTTレゾナントによる自動表示によるもので、当サイト管理人によるものではありません。同一IPによる意味のない広告バナーの大量連打・攻撃妨害クリックはお辞め下さい。広告クリックのカウントは全てGooに計上され、クリック収入は全額NTTレゾナント社のものになります。(当サイト管理人への被害はなく、NTTレゾナント社に被害を与える行為となります)

 偽装IPであっても、威力または偽計業務妨害罪により逮捕される可能性もありますので、十分ご注意下さい。公衆IPからのアクセスでも、スマートフォンごとの個別認識IDが同時に送信されますので、スマホ購入時の身分証明書が本物ならば特定されます。(気にくわないYouTube番組への妨害手法のテクニックは、大企業のブログには通用しません)。巨大な通信会社NTTグループに対する安易な妨害行為は、アクセスログから簡単に人物特定されることとなり、自分の身を滅ぼしますので、その点、十分にご留意ください。

 PC版の広告表示は有料オプションで非表示設定にしてありますが、スマートフォン版の広告表示はGooの主な収入源ですので、有料オプション会員であっても非表示にはできません。

 あと大量のサブドメインを作製してリンクしている方も、常時監視していますので、ご注意ください。

●2017年11月3日午前7時~4日正午にかけて、同一人物・グループによる合計3500PV以上、同一記事ページごとに超短時間で50~200PVの不審なスマホ・アクセスが判明したため、警告致しました。パソコンを使わない世代と予想され、スマホの検索で調べた、安易なネット情報による攻撃・妨害手法を、何も考えずにそのまま使っていることから考えますと、あまりITに詳しくない30歳前後以下の世代と思われます。とりあえず警告ページ表示後の11月4日午後以降に妨害行為は収まりましたが、同様の犯罪行為(NTTレゾナント社が被害届や告訴状を提出すれば、本人はもちろん、協力した友達・家族も共犯者として逮捕されます)の再発防止のため、当分の間、この警告文をトップに表示させて頂きます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
   保管記事の一... »