goo

金沢医大医師に罰金30万円 女子高生付きまとった罪

【出典:2017年1月30日 共同通信社】

 金沢区検は27日、ツイッターに行動を監視しているような書き込みを繰り返し女子高校生に付きまとったとして、ストーカー規制法違反の罪で、金沢医科大学病院の角田真弘(かくだ・まさひろ)医師(34)を略式起訴した。金沢簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出し、即日納付した。

 金沢西署によると、角田医師は昨年10~12月、スマートフォンやパソコンで県内の女子生徒のツイッターアカウントに「バス停で見ているよ」などと計16回書き込み、付きまとったとして逮捕された。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 重篤な副作用... 春日井市民病... »