goo

高齢女性宅を強盗疑い 病院で知り合う、69歳逮捕

【出所:2017年3月15日 共同通信社】

 病院で知り合った高齢の女性宅に押し入り現金を奪ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は14日、強盗致傷などの疑いで、東京都武蔵野市、リサイクル店作業員小沼正一(こぬま・しょういち)容疑者(69)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年10月27日夜、宅配業者を装って東京都杉並区の80代の女性宅に押し入り、押し倒して軽傷を負わせた上、結束バンドで手足を縛って「金のありかを教えろ」などと脅し、現金約57万円や指輪など計10万円相当を奪った疑い。

 通院先の病院が同じで顔見知りだったという。女性は1人暮らしだった。同課は、病院での会話で多額の現金があることなどを知り狙ったとみて調べている。
 防犯カメラの映像などで浮上した。容疑を認めている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« バルサルタン... 介助患者死亡... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。