一足先にエステで、美の探究

美の探究が楽しみな季節になりました!数あるエステサロンの中でも、私が大好きなのがメディカルエステ

ダイエットエステの売り上げについて

2017年03月31日 06時38分58秒 | エステ
ダイエットエステの売り上げについて

私、今まで色んなダイエットエステを転々と

行っています。

ダイエットエステに行く度にセラピストさんに

「トリートメントはどうですか?炭酸スパを

キャンペーンで安くしてますがどうですか?」

とか、色んなことを勧められます。

私は、過去に縮毛矯正で頭皮を痛めているので

勧められても、頭皮のことを考えて断っています。

母親に「セラピストさんに色んなことを勧められる」

言ったところ、母親が

「どこのダイエットエステに行ってもそうよ」

と言われました

どこのダイエットエステでも、売り上げを

上げるために色んなことを勧めるのでしょうか?

今やどこのサロンでも割引やらクーポンやらの

割引合戦です。

ホットペッパーに至っては、クーポンを出すのに

ダイエットエステが掲載料を取られるのですから、

高い広告料金を払って割引券を出して、

利益も当然無くなるわけです。

しかし、料金が割安だからといって、セラピスト

の給料まで割安にするわけにはいきません。

人件費は上がっているのにダイエットエステの

料金は下がったのですから皺寄せは来てしまいます。

結局、取り返すしかないのでメニューや

商品の押し付けをするしか無いわけです。

若しくは予約を詰め込んで数をこなすか、です。

ただダイエットエステ乱立の今、詰め込む

ほどお客様が集まるサロンは少ないでしょう。

立地にもよりますが、ダイエットエステでは

だいたい1時間あたり5,000円くらいの売上がないと、

セラピストに充分な賃金を支払う事ができません。

ちなみに、ウチはまったく「オススメ」はしていませんが、

それは内容に見合った料金を頂いているから、

何かを売りつける事なく丁寧に仕事をさせて

頂いているわけです。

もし、あなたの行ったサロンが、マッサージが5,000円

くらいするのに、いろいろすすめてくるとしたら、

少しガメツい気はしますけどね。

炭酸スパもトリートメントも、実際に大きな効果が

あるわけでは無く、レジャーか贅沢メニュー

みたいなもので、決して必須ではありません。

必要ないなら断るしかないと思います。

この記事をはてなブックマークに追加