メディア女子日記

相模女子大学メディア情報学科の学生がリレー形式で綴る日記

相模女子大学 メディア情報学科 オープンキャンパスのご案内



相模女子大学 メディア情報学科 オープンキャンパスのご案内 9/24(日)、12/2(土)


8月のオープンキャンパスには、多くの方にご来場いただきまして、
どうもありがとうございました。
相模女子大学メディア情報学科では引き続き、9月24日(日)、
さらに年末の12月2日(土)にも、オープンキャンパスを開催します。
学科の授業や実習の内容、日頃の学生と先生の交流の様子を、
在学生と先生がわかりやすくお伝えします。
ぜひお越しください。


★ 2017年9月24日(日)
 
* メディア情報学科の【学科企画】
9月24日の学科企画のテーマは「SNSの謎」、
場所は、相模女子大学マーガレット本館の2階ラウンジです。
学科の在学生や先生と、SNSについて意見交換をしてみませんか。
専門科目の授業や実習についても、ご紹介します。

* メディア情報学科の【模擬授業】
加藤 由樹先生が、「親子で体験するメディア情報学科 ―学生のSNS、親のSNS―」をテーマに授業を行います。
(内容)生徒のみなさんのほとんどは、SNSやメールが最初から身近にある環境で育った世代です。
一方、親御さんは、SNSをそれまでのコミュニケーションの道具に追加していった世代です。
新しいメディアの登場について、世代間のギャップから考えます。
受験生だけでも参加できます。


★ 2017年12月2日(土)

* メディア情報学科の【学科企画】
12月2日の学科企画のテーマは「自分を表現するメディア」、
場所は、相模女子大学マーガレット本館の2階ラウンジです。

* メディア情報学科の【模擬授業】
松本 俊輔先生が、「本当にあった個人情報のコワイ話」をテーマに授業を行います。
(内容) ネット社会では個人情報が大量に流通しています。
それは、場合によっては役に立ちますが、場合によっては困ります。
そこで、この授業では本当にあった個人情報のコワイ話を紹介し、どうするべきか考えます。



◇ 8月5日(土)、20日(日)開催のオープンキャンパスの様子もご覧ください。

* 8/5 模擬授業「『この世界の片隅に』を読み解く」


* 8/5 学科企画「アニメに関するデジタル技術と知的財産について」


* 8/20 模擬授業「親子で体験するメディア情報学科 ―自分のCMを作る―」


* 8/20 学科企画「親子で体験するメディア情報学科 ―キャラクター文化と広告―」



8月5日(土)のオープンキャンパス来場者には「Media Pages」の第4号を配布しました。
画像をクリックすると、「Media Pages」のPDFファイルをダウンロードできます。






 ★ メディア情報学科オリジナルサイトはこちら


日常旅行 会津へ

2017-09-21 | 2017年度

習い事や部活色々なことで家族旅行などもう何年もいってなかった。

妹は3個したでもうJK(女子高校生)である。

妹はかわいく、顔も小さく、背も高い。

きっとこれからたくさんの人から、アプローチをうけるであろう。

女子校だった私には、アプローチなど無縁だったが。

私はそんな妹と、父、母、愛犬(小夏)と

1泊2日の旅行、会津へいったのである。

1日目は福島県の大内宿、塔のへつり

2日目は喜多方と曾津藩校日新館へ行った。

久々だった旅行は家族といる時間が最近短かったため、すこし新鮮だった。

家族をもっと大切にして、いる時間をもっと増やそうとおもった。

妹は最新のカメラをつかいInstagramにアップしていた。

写真を本当はアップしたかったが私だけの宝物にしよう。

妹ノ姉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイン会♪

2017-09-19 | 2017年度

あたしは、先日応援している漫画の新巻発売記念で
作者のサイン会に参加してきたにゃ♪
まず、感想だにゃ
「京風美人な先生で、とてもファン思い」だったにゃん☆
まぁ、作者が女性だったのは作風とのギャップで驚いたにゃ~(苦笑)
でも、それ以上に驚いたのは待ち時間の長さだにゃ~ん
整理券の番号的に頭の方だったのに、30分近く待ったにゃ
列はなかなか進まないしどうなっているにゃと思っていたけど、
自分の番になって先生は、ファン一人一人の作品への思いや
頂いた差し入れに対して親身になって対応してくれてファンへの
愛を感じたにゃ!待ち時間の長さ以上に"この先生だからもっと応援したい”
とファンも笑顔になって大事な人になるように、先生の思いも伝わった
最高のサイン会だったにゃ♪

うなぎ猫

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八景島シーパラダイス

2017-09-16 | 2017年度
私は先日、八景島シーパラダイスに行きました(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°
八景島は今カワウソがとても、人気で看板動物になっていました!
少し前までは、シロイルカが人気でしたが、今はカワウソの時代に突入したみたいです✨

ここでは、カワウソと握手ができたり、餌をあげることができたりしました!
カワウソは可愛い顔をしていますが、餌を食べる時はすごく凶暴な顔つきになり、餌のイワシに食いついていました!



ですが、ペットにしたくなる丁度いい大きさで、顔は丸く優しい瞳をしていて、人気になる理由がわかりました!

皆さんも是非1度カワウソに会いに行ってみてください!絶対にこの可愛さにハマることでしょう💕

こんさん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉ベーカリー

2017-09-13 | 2017年度

相模女子大学から徒歩5分のところにある「鎌倉ベーカリー」
こげ茶を基調とした温かみのある外観に、淡いクリーム色の店名が特徴のパン屋さんです

この鎌倉ベーカリー最大の魅力がその安さ

ふわふわのメロンパンも、サクサクのエッグタルトもすべて100円
お昼時には子供や大人などたくさんの人でにぎわいます。

あなたも是非食べてみてください!

じいじこない

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カフェ巡り

2017-09-03 | 2017年度
こんにちは、きののです。このあいだまで、ROCKフェスに行ったり、美術館に行ったり、古着巡りをしたりと有意義に過ごしました。

中でも楽しかったのは町田駅のお散歩です。
今まで、町田駅で下車したことはなかったのですが、定期券内になったので下車して自分のお気に入りのお店を発見したいと思い、初町田お散歩を決行しました。

今日はカフェ巡りで見つけたお勧めのカフェを紹介します。



一つ目は、町田駅から徒歩三分の所にあるカフェ。
パスタが400円からという、とてもリーズナブルな値段がメニューに並んでいました。
このカフェの魅力は値段だけではなく、なんと言っても地元の食材を使っていること。
私が食べた、この塩麹パスタにも、町田の味噌工房が作った塩麹と町田の野菜が使われていました。
味は、さっぱりしていて塩麹の旨みが特徴的でとてもくせになる味でした。




二つ目は、たい焼きと大判焼きのお店。ここは何と言っても、バリエーション豊富な味が売り。
定番のあんこから他の店では味わえない、ラザニアまで幅広いジャンルの味が楽しめます。
何回も来ても飽きることがなくいろいろな味が楽しめるので、私も頻繁に通いたいと思いました。

どうでしたか?町田には他にも素敵なお店がありました。これからも定期券を活用していろいろな駅をぶらぶらしたいと思いました。


きのの
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姉とライブに行きました

2017-09-01 | 2017年度

姉と二つのライブに行ってきました!

上野で行われた〝みんなのレシピ〟という野外ライブと渋谷でのバスライブに??
両方とも無料ライブでついライブのハシゴをしてしまいました。笑

上野のライブでは
気になっているバンドの人たちと話すことができてよかったです(*^▽^*)
屋台なども出てとても楽しかったです。

その後自分の好きなバンドが渋谷でバスを貸し切ってのライブがありました。
いつもはライブハウスなので不思議な感じでした!

一日に二つのライブは疲れるけどまた一度はやってみたいです!!

さっこ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校の友達と会いました

2017-08-26 | 2017年度
高校の友達と一緒に、
映画『名探偵コナン から紅の恋歌』
銀座の柳祭り
に行ってきました。

コナンは、毎年楽しみにしている映画なので、見ることができて嬉しかったです(≧∇≦)

柳祭りは、天気がとっても良くて、日差しが強かったので少し暑かったですが、お祭り日和でした(^^)

パレードを見たり、初めて人力車に乗ったり、私と友達のお母さんも一緒に行ったので、
お昼ご飯も夜ご飯も美味しいものを食べることができ、とても充実した楽しい1日を過ごすことができました。



高校の友達も大切だけど、新しくできた大学の友達とも遊びたいなと思いました(*´∇`*)

M

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいものを食べよう!

2017-08-23 | 2017年度

2日間アルバイト、次の2日間は風邪でダウン。


けれど、良いこともあります。病みあがりは美味しいものを食べよう!ということで、お寿司を食べに行きました。


赤身に白身にデザートに…お腹いっぱい食べることが出来たと思います。



ことりもち

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町田リス園に行ってきました!

2017-08-21 | 2017年度

町田市の観光スポットとして密かに人気の「町田リス園」に行ってきました。

町田駅からバスで約20分。徒歩数分で入口のアーチが見えてきます。



ここをくぐるとチケット売り場と入口があります。
さっそくチケットを購入。
入場料は大人(中学生以上)が400円、子供(3歳以上、小学生以下)が200円。
リスとカメのイラストがかわいらしいです。



チケットを係員さんへ見せて、早速中へ。
この日は子供をはじめとした大勢の人でにぎわっていました。
まず「モルモットのえさ」売り場でえさを買い、あげてみることに。



100円でモルモットにあげるニンジンとレタスを1皿買うことができます。
お皿を持ってモルモットのところへ。




すぐに1匹来たのでレタスをあげてみると、すごい食いつき方。




あっ、横から来たほかのモルモットに横取りされちゃいました。
ちょっとかわいそうだからニンジンを。




・・・と思ったら華麗にスルーされてしまいました。
一応後から来た他のモルモットが食べてくれましたが、ニンジンの売れ行きは芳しくなかったです。
こんなところにもニンジン嫌いの波が・・・?

一方レタスの売れ行きはものすごく・・・




最後の1枚は4匹で取り合いになる始末。
この日の気温からして、のどが渇いていたのかな?

野菜が品切れになったところでお皿を返却し、ほかの生き物を見て回りました。
餌を与えることはできないですが、リクガメやアオダイショウ、プレーリードッグといった
珍しい生き物もいます。

園内を一通り見て回ったところで、メインイベント。
リスと触れ合える「放し飼い広場」へと足を運びます。



横にある注意書き(大声を出さない、撮影時フラッシュを使わないなど)をしっかり読んだらいざ突入!






この日は人が多かったり気温が高かったりしたこともあり、リスたちもちょっとお疲れの様子。
ここでは1袋100円でリスたちにヒマワリの種を与えることができますが、
今回は様子からしてあまり食べてくれなさそうだったので見送り。
開園直後などの元気な時なら手袋をした手に種を乗せておくだけで食べに来てくれるそうです。
中には袋ごと奪われてしまったという例も・・・?

※手袋をしておかないと爪や歯でケガをする恐れがあるので、種をあげる時は無料貸し出しの手袋をしっかり着用します。




こんなところでリクガメさん発見。お散歩の途中だったのでしょうか。
私が見た時には一心不乱に草を食べていました。


最後にお土産のリス園特製クッキーを買って、自宅へ戻りました。
リスたちに種を与えられなかったことはちょっぴり残念ですが、楽しかったです。

かわいらしいリスをはじめとした動物たちに、あなたも癒されてみませんか?

参考:町田リス園公式サイト
http://www.machida-risuen.com/


灯りす

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

W満喫(〃꒳〃)

2017-08-18 | 2017年度

どうもこんにちわさくしょうです( ˆ♡ˆ )

実は横浜に行ってきました!
横浜に行くのは2回目になりますが
今回は1回目の時よりも満喫できたと思ってます♡

横浜についてまずは・・・パンケーキ屋さんに行きました



パンケーキって聞くと甘いイメージの方が強いと思いますが・・・

他にもあっさりとしたパンケーキがあるのです
(*’∪’*)



このパンケーキは期間限定でした
私は限定物に弱いので、すぐこのパンケーキを頼みました(笑)

ほんとに美味しかったので、これは行くべきですよʕ•ﻌ•ʔ✨


パンケーキを食べたあとは、山下公園に行きました


山下公園は歩くだけでも落ち着きますよね~🌊

また、山下公園で結婚式をしてるところを見ました!
素敵だなと思って見とれていました(⑉• •⑉)❤


山下公園の次は、撮影場所巡りをしました!
まずは映画海猿で使われた大さん橋に行きました


大さん橋から見た眺めは絶景でした♡
そこに30分くらい座って眺めてました(笑)



次は横浜クイーンズスクエアに行きました!
遠くから見ても近くから見ても大きくて驚きました(˵˚ ω ˚˵)

実はここ横浜クイーンズスクエアは、私が大好きな嵐が来た場所でもあるんです♥


それもあってテンションMAXでした(笑)



この入口から櫻井翔くんが入っていたので、同じ入口から入りました!
なかなか痛いと自分でも思います、、爆笑


中に入るといろんなお店が並んでいて、全部回るのは大変でした。

でも嵐が座った場所、階段、お店を見るのは幸せで楽しかったです最高でしたꈍ .̮ ꈍ



帰りはスターバックスによって、抹茶を飲みながら私の家に帰りました。


出かけた時間が長かったので疲労感がたまりましたが、楽しくてあっという間に時間はすぎていきました。


私にとって横浜はまた絶対に行こうと思える場所です!!
大好きな場所です♡

また行こうかなと考えています(笑)


そのためにも授業がんばります!!


以上さくしょうでした♡


さくしょう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲーム「Nom Nom Galaxy」をしっていますか

2017-08-16 | 2017年度

最近プレイした「Nom Nom Galaxy」というゲームの話をしたいと思います。

このゲームを簡単に説明すると、色んな星でスープを出荷し、時々くるライバル社の敵を撃退しつつ、

スープ市場のシェアを100%独占しよう!というもので、

アクション要素とちょっとした経営シミュレーション要素(タワーディフェンスも少々?)が混ざり合ったような作品です。

私は元々「バーガーバーガー」や「シムシティ」などの経営シミュレーション型のゲームが好きだったこともあり、

スープを作って出荷する作業はとても面白いです。

さらにスープのレシピも約400あり、新しいレシピを発見するのが楽しくて仕方がありません。

 

ですがこのゲーム、アクション要素が見た目よりもあるのです!

スープの材料を不時着した星から調達するのですが、

場所によってはその調達するまでの道のりで落下死したり、 攻撃的なアニマルにやられてしまったり…

ライバル社の敵もステージが進むごとに厄介な能力をもつようになるので、

それの対処が遅れてしまったり、 プレイヤースキルが足りていなかったりすると結構な確率で死んでしまいますし、

準備が足りない序盤では苦戦すると思います。勿論その要素も面白さの一つですけどね!

ぜひ一度でもいいのでプレイしてみてほしい作品です。

ではまた、書く機会がありましたら他のゲームについて話しましょう。

 

ハクトウワシ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日帰り鎌倉旅行~♪ (その3)

2017-08-13 | 2017年度

鎌倉旅行の続きです~

岩船地蔵堂

歩いて10分



 

歩いて10分

 

海蔵寺

 

ツツジが綺麗な時期でした♪

絵になるスポットが沢山あって、写真の撮り甲斐がありました♡           


↑  十六井戸   階段 

↑  十六井戸  中


十六井戸の階段は、長い年月で丸くなった石でできており、趣はありますが、

雨が降った後などは危険そうな階段でした。

井戸は見た目少し怖いですが、茶房雲母の奥のトンネルでは我慢してたので耐えきれずヤッホーーー!っと

叫んでしまいましたww

ちなみに、とても響きましたww

穴が空いているところには水が湧いています

十六の井戸には喜・光・笑・愛などそれぞれ意味があるんだとか(*’▽’) 

 

素敵なお庭♡

 

ドンヤマダ

小町通りを鶴岡八幡宮方面に進むと、オシャンティー☆彡なお店があります

ひっそりとあるこちらのお店は「ドンヤマダ」。

ローストビーフ丼    ステーキ   スープがついてくるよ♪

ステーキは肉々しく脂身は甘く、それでいてこってりとしずきないところが素敵✨✨  

ビーフステーキ丼は、レモン風味と胡椒のきいた白いタレ?とオレンジの卵で一緒に食べることで、ご飯がさらに進みます!

 レタスと包んで食べるのがおすすめ!         

 

 

最後に

今回の鎌倉日帰り旅行は、混雑する鶴岡八幡宮や大仏を避け、寺中心のプランにしてみました♪

唯一、行列覚悟で食べに行った茶房雲母は、無事開店してすぐに食べることができ、大満足です!!

いつもなら、観光雑誌ふうに歴史に触れながらまとめるのですが、あまりにも膨大な文字量になるので

感想のみでまとめさせていただきました。

最後に、簡単な目標として今まで書いてきたものも合わせ、DTPを使って冊子にしてみたいとひそかに思う私です。

これを読み、鎌倉に行きたいと少しでも思ってもらえたら幸いです♡

 どっぽ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日帰り鎌倉旅行~♪ (その2)

2017-08-10 | 2017年度

先回の鎌倉旅行の続きです!

食べ終えて外に出て見ると… 驚愕!

 これが本当の茶房雲母です。
一歩間違えれば我々もこの中に




   銭洗弁天
茶房雲母から再び佐助稲荷神社方面に歩きます
急な坂がしばらく続き、ややきついですww


既に入り口付近は人で賑わっていました。

中は洞窟になっており、壁はひんやりとしています
ひとごみに紛れながらしばらく進むと、再び鳥居が見えて来ます。



受付で100円を払い、小銭を洗うためのざると、供える線香と、ろうそくをもらいます。


ざるはまだほんのり濡れていて銭洗弁財天の客回りの早さがうかがえます   


ここからは長蛇の列です。
洗いたい人と線香などを供える人の行列です。



幸いにも、列は少しずつ前へと動きがあったので助かりました😂


鳥居の左隣にも鳥居が!


ろうそくと線香はここで火をつけ供えます。

ここで注意なのが線香の煙です!
この日は風が強く、辺りが線香の香りでいっぱいで、目にしみるし、むせますww

供えた後はすぐ左にある洞窟に入ります。
中はこんな感じです



小銭たくさんだねww


中から外を見るとこんな感じです。
この列に並んで線香を供えたワケですね。

銭洗弁財天には、ほかにも多くの見どころがあります。


下之水神宮


一条の滝



七福神神社


上之水神社



あぁ、体が線香臭いww




銭洗弁財天
からひたすら歩くこと30分…。

寿福寺(じゅふくじ)



          佇まいに趣があって美しいですね〜♪


人力車なんかも置いてありました


そしてそして~
歩いて10分
英勝寺



前に座ってるおじさまに拝観料を渡すとパンフレットが貰えます。



風も気持ちよく暑過ぎず寒過ぎず幸せですです!  
絶景かなぁで有名なあの建物によく似てます。



↑作りが細かく、木造の建造物にさらに独特の渋さが加わって、より重みのある建造物に見えますね!




中はこんな感じです。



ここは白藤で有名な場でもあります!



10分
浄光明寺
線路を越えてしばらく民家を歩くと、埋もれるように門が見えてきます




っと、ここで大事件が発生!!!
私の携帯が突然死亡ーー。
画面真っ暗で一切の反応がない!?
私の愛子≪いとしご≫がぁ!!! 分身である携帯の死亡…。
(後に充電切れだと分かったワケですが3年使ってると携帯ってダメになるよね〜〜)
っと、まーそういうワケで母に携帯を借りて、撮影開始!










お墓が並んでいます





奥の仏像内は撮影禁止で撮れなかったのですが、座ると目が合う仏像がいらして実際に目が合って驚きました。
なぜ立ったままでは目が合わないかというと、本来しゃがんでお参りするものなので座って目が合うように設計されてるんだそうです。
緻密な設計ですよね~!


(まだまだ続く)

どっぽ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日帰り鎌倉旅行~♪ (その1)

2017-08-07 | 2017年度

鎌倉に行ってきましたぁ

小学校6年の頃に京都に行って以来、毎年1回「歴史的建造物レポート」を製作しているのですが、
今回鎌倉に行く時期とちょうど重なったのでこちらで紹介させていただきたいと思います☆



 

私はこの鎌倉の、茶房雲母で 1番人気「宇治白玉クリームあんみつ」を食べたいという目的、
いやもはや役目!!がありました❗️
この子♡を食べに行きたいが故に鎌倉に来た私ですが…
一つ問題がありました…


メッサ混ミマス…ーーー。

なので作戦を立てました!
その名も 茶房雲母(さぼうきらら)宇治白玉クリームあんみつ食べよう大作戦!!(そのままww)

祝日は10:30開店
ネットで調べに調べた結果、開店前にはもう既に長蛇の列が出来ているということで、9時に並ぶことに!!
そのかいあってか、
鎌倉の朝一ということで茶房雲母に着いた時には、まだ誰一人として並んでいませんでした!!




「やったぁーー!1時間半並んでればすぐ食べられる!!」 と内心で叫ぶ私に父が、
まだ客が並んでいないため先に佐助稲荷神社へ行くことを提案。

この時の私達には、この先に待ち受ける並ぶということがどのようなことなのか、
分かっていなかったワケですーーー。



提案にのり佐助稲荷神社へ向かうことに…
茶房雲母を過ぎ、そのまま進むとトンネルが見えて来ます。



立派なトンネルですね~。
小さな声で話してても響きます。
思わずわぁぁぁぁあー!って叫びたくなる気持ちを抑えしばらく歩きます。

なんだか“ユ”から始まって”イ”で終わるものが出てきそうで怖かったので
ひたすら父と話してましたww

その先歩くこと10分

佐助稲荷神社(さすけいなりじんじゃ)

赤い旗が目印です!!



赤い鳥居が幾つも連なっている光景は、背後の緑にとても生え存在感を放っていました。


京都の伏見稲荷神社にも参拝したことがありますが、鎌倉の佐助稲荷神社とは
鳥居の色合いや形が少々異なります。
鳥居が連なっているのは同じなのに面白いですね♪

しばらく階段が続きます

深く深呼吸すると緑の香りでいっぱいになり、空間が変わったような神聖な気持ちになりました。
辺りはウグイスのさえずりと草木の揺れる音だけでとても静かでした。

鳥居をくぐると、お稲荷さんが出迎えてくれます。






奥にも階段があり、一般の方も上がれます。
                   赤い旗がきれい~






参拝が終了し再び茶房雲母に戻ると…

5組ほどが既に並んでいました。
この後1時間ほど待ち、無事開店!!
店員の案内であっという間に席が埋まっていきました。
店内は落ち着いた雰囲気で、生花が生けられていました


お花! 女の子はこういうの好きですよね♡



そしてお待ちかねの~

<宇治白玉クリームあんみつ!>




              ↑口直しに最適!
               お漬物ちゃん♡

なんて丸々とした白玉なんでしょう♡
愛しく艶やかな白玉達のモチモチとした感触と共に、餡子の甘みが口の中でとろけます♡
抹茶アイスや下に入っている寒天とも相性抜群です!!!


ですが、そんな私に事件が!!

弾力のある白玉は噛み切る前につるりと喉に滑り落ち、危なく窒息するかと思いましたw
待ちに待ったとはいえ、しっかりと噛んで食べなくては(笑)


ラストにこんぶ茶が出てきて、あまぁいあんみつの余韻からスッキリとした気持ちに切り替えてくれます。

食べ終えて外に出て見ると… 驚愕!

(続く♪)

どっぽ








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の好きな漫画

2017-08-06 | 2017年度

こんにちは!ひのえと申します。

今日は、私がおすすめする漫画というか好きな漫画について話したいと思います!
私は少年漫画をよく読みます。なのでそのたくさんの少年漫画の中で、
お気に入りの漫画を紹介したいと思います。


今、深夜にアニメが放送中の「弱虫ペダル」という漫画です!
弱虫ペダルは、自転車競技の漫画で、まさにスポ根マンガです!



おおまかなあらすじは、ザ!オタク!って感じの高校一年生、小野田坂道が主人公です。
坂道は、高校入学して入ろうとした部活がマンガ研究部でした。
だけどそのマンガ研究部は休部中…
部員を集めようと坂道はチラシを配ったりしたが、全く効果はありませんでした。
そこに、同級生の自転車競技経験者の今泉が現れ、
自転車で高校の裏門まで俺と勝負だ、負けたらマンガ研究部に入ってやる、勝負を仕掛けられる!!!
そこから、小野田坂道の自転車競技への第一歩となります。


実は、坂道は小学校3年生から秋葉原に毎週のように通っていました。
だけど、自宅の場所は千葉県…なんと秋葉原までは往復で90キロなのです!
しかもなんとママチャリで!どうしてママチャリなんかで秋葉原に行くのか。
電車で行けばいいじゃないか。私はそう思いました。
でも、坂道がママチャリで秋葉原まで行く理由は単純でした。
それは「秋葉原までタダで行けるから」です。
そのお金があるなら好きなアニメのガチャを引きたいそうです…

今泉が坂道に勝負を仕掛けたのが高校の裏門までの道というのは、
実は激所激坂で、その坂を坂道はロードバイクよりも10㎏重たいママチャリで
鼻歌交じりに登っていたからです!
まぁそりゃ往復90キロも毎週のように行っていれば、
裏門の激所激坂を鼻歌交じりに登れるのもちょっと納得ですよね。


そんな小野田坂道くんが、色々な人と出会い、
自転車競技の絆や白熱した戦いが描かれている漫画です!
ぜひ、興味の持った方は読んでいただけると嬉しいです!!!

ひのえ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加