ペンタックスK5Ⅱsを首からぶらさげたのんきな熟年の里山歩き

クモ膜下出血から帰還して十数年、医者に勧められてウォーキングを始め今では近畿の低山や里山歩きが趣味となりました。

養老のヒョウタンランプ館 今日2回目のアップ

2017年09月17日 | 日記

養老のヒョウタンランプ館

ご主人が栽培製作され、奥さんが表面の図柄を担当しておられます。お土産やの傍の小さなスペースですが、驚くほど繊細な文様からこぼれ出る光があたたかくほっこりします。

次回は桑名市散策をアップします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小旅行パートⅣ 朝の養老の滝へ | トップ | 小旅行パートⅤ 木曽三川と桑名 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事