最新おすすめ情報!

最新の情報をいち早くお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

男のための自分探し

2008-09-17 | Weblog
「自分探し」がブームらしいですね。

最近もう1冊読んだんです。

男のための自分探し

とりあえず自分は男じゃないんだけど。
いろんな意見を読むのは好きで。

自分探しっていうよりは、生きる目的とか、
ときどき考えることがあるんですよね。

いろんな意見は参考になります。
自分と違っても、新しい発見もあるし。

男の幸せにはあんまり興味もなかったんだけどね。
なんとなく、今までよりも理解はできたけど。
本能みたいなものはどうしようもないんだなぁとか。


って自分は男っぽいのかな。
どっちかっていうと、男としてこの本を読んでた感じです。

読み終えて、女性としての感想があんまり・・・・


読み進めていくうちに
自分とは? 本当の幸せとは? 生と死、みたいな議題になってきて。

興味深く読んでました。


余命○週間になると人は本当の生き方をするらしい。

これも昔考えたことあるんですよね。
明日死んでも後悔しない生き方っていいなぁと。

少し意味が違ったかな。
私の思うそれは、明日死ななかったら後悔する生き方で。

まだまだ生きないといけないと思ってるからこそ、
頑張ったり我慢もするんですよね。

なんのために生きてるかより、
生きないといけないんだから今後のこともちゃんと考えて・・・


いろいろ思うところはあったんだけど、
この本の面白いところは別の方向から考えたりできるところで。

また忘れたころに読んでみると違う感想になるだろうし、
悩んでるとか、生きるのが辛いときに読み返してみるとか

いったんサラッと読めるけど、
じっくり考えるのに何回でも読んでみようと思いました。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不満を言うか言わないかで・・・ | トップ | PCの失敗談は腐るほど・・・ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事