Welcome to MICHIRU World

イラストレーターMICHIRUの食べ歩き、飲み歩き
たま~にアートなお散歩ブログ♡

神代植物園

2017-05-15 12:50:48 | 日記
ちょっと前の話しになりますが、またお蕎麦屋目当てに深大寺に
行ってきました。
ちょうどつつじの季節だったので、先に神代植物園へ寄って来ました。









今年はつつじが場所によってはどうも不作。
つつじ祭りで賑わう根津神社もつぼみが少なく、いつもの華やかさが
ありませんでした。
でも神代植物園のツツジ達はいつものようなあでやかな姿を見せて
くれました。
その神代植物園に大きな温室の熱帯植物園が完成したので、早速行って
見ることにしました。



広大な敷地に何部屋か分かれて、さまざまな熱帯植物がありました。
上の写真は「タビビトの木」という名前でした。



めずらしい「黒さといも」の葉。こんな奇麗な花をつけた植物も。



青パパイヤの木は豪快に枝を広げていました。



今人気の「ヒスイカズラ」。こんな美しい色は日本では見られませんよね。
本当に奇麗な翡翠色でした。



熱帯雨林の棟を出て、蓮と睡蓮の池を抜けると、蘭の部屋があります。



美しい蘭の花が所狭しと飾られています。
何か人の顔を思わせるような子もいました。何となくじっと見られて
いるようで、思わず顔を近づけてしまいました。



本当に美しいです。



蘭の部屋を抜けると、今度はベコニヤの部屋になります。
でもその花の大きさにびっくり! まるで薔薇の花みたいです。



お風呂に見立てたような池に美しいベコニヤの花が。
優雅〜♡



花もさることながら、葉っぱも変わっていました。
思わずじーっとみちゃいました。




ベコニヤの部屋を抜けると、ハイビスカスの部屋です。
ここでも日本では見られないような変わった花が沢山でした。





ハイビスカスといえば、鮮やかな赤とかピンクを想像しますが、
ここの花は何かシック。変わった色をしていました。

この後はサボテンの部屋がありました。
写真に収められたのはほんの一部。
素敵な所なので、皆さん ぜひ行ってみてください。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しくなった秋葉原 | トップ | 連休は勝浦で♡ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。