お気楽な日々

お気楽主婦の思い出日記帳です。

’16.12月 ANAで羽田-大阪往復

2016-12-28 22:52:04 | 空旅日記帳(上級会員への道のり&その後)

フィギュアスケート全日本選手権を見るために、ひとりで大阪まで行ってきました。今回は、ANAの旅作を利用しました。往路は、12月25日の正午頃の便、復路は、12月27日の午後の便を利用しました。機材は、B787-8でしたが、往復とも、ぎっしり満席でした。羽田空港では、年末の繁忙期だったため、プレミアムチェックインカウンターも混雑していて、ドアからはみ出して列をなしていたため、今回、初めて機械で荷物を預けてみました。自分でタグをつけるなんて、LCCと一緒じゃないか、と思っていましたが、なるほど機械はよくできていて、一度荷物を置いたら、あとは、機械操作後に出てくるタグを通すだけと、かなり工夫はされていて感心しました。ポイントは、カプセルのような荷物置き場の壁面にぴたっと荷物をつけることのようです。GHさんにフォローしてもらいました。日曜日の昼間だったので、ラウンジの方は空いていました。今回気が付いたのですが、ラウンジの日本酒コーナーがかなりおしゃれで、充実していました。群馬のお酒特集だったようで、貴娘というお酒を試飲しました。往路では、窓際バルクヘッドを指定しました。とても天気が良く、遊覧飛行のように眼下の風景を楽しむことができ、とても楽しいフライトでした。復路の大阪空港でも、荷物を預ける人が長蛇の列を作っていて、こりゃ大変と、プレミアムチェックインカウンターを探すも見つからず、なんとプレミアムチェックインカウンターは2階でした。2階にあがると、こちらはがらがらで、スムーズに荷物を預けることができました。復路のフライトは、気流が悪く、シートベルト着用サイン点灯時間が長いため、ドリンクサービスはなく、飴が配られましたが、その際、スターウォーズの絵葉書も、かごに載せていたので、お願いしていただきました。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ’16GW アメリカ旅行(4... | トップ | ’16 真央ちゃんを応援する... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

空旅日記帳(上級会員への道のり&その後)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。