お気楽な日々

お気楽主婦の思い出日記帳です。

’17 高雄旅行(6月18日 2日目 その2)

2017-07-27 07:59:10 | 大人の遠足日記帳(海外旅行記)

<龍虎塔へ>11時頃、MRTに乗り次なる目的地を目指した。美麗島で左営方面に乗り換え、左営の一つ手前の生態園〇(漢字がかけない)という駅で降りた。ここから龍虎塔へのバスがあるということだったが、バス停で時刻表を見てみると、次は30分後。タクシーで行こうと思い、タクシーを拾いたかったが、なかなか流しのタクシーがいない、、、駅前の交差点の反対側に停まっているタクシーに近づいて行くと、休憩中の運ちゃんが乗せてくれた。タクシーで10分ほどで、蓮池譚の龍虎塔の真ん前に到着した。

<龍虎塔>天気はなんとかもっていた。雨が降り出す前にと、少々急いで観光。「龍から入り、虎から出る」らしいので、龍から入った。龍から入ると、入り口におばちゃんがいて、寄付を受け付けていた。お賽銭ほどの寄付をすると、立派な絵葉書みたいなものをくれて、恐縮してしまい、もう少し足して入れた。塔の中の階段を登って行った。上階からの見晴らしがとても良く、周りの風景を楽しむことができた。隣の虎の塔や塔の前に建つ慈済宮も良く見えた。下まで降りたあとは、となりの虎へ。虎では上まで上がらずに、虎の口から出てきた。

<慈済宮>龍虎塔を出て、道路を挟んで向かいにある慈済宮へ。境内には、ちょっとしたお土産もの屋さんが熱心に商売をしていた。訪れている人は少なく、堂内はひっそりとしていたが、中は、とてもとても立派だった。堂内の装飾の美しさは素晴らしかった。お参りさせてもらい、外に出て、あまりの暑さに境内の売店でアクエリアスを購入、水分補給した。

<春秋閣>水分補給したので、少し元気が出た。蓮池譚の中に見えるもう一つの、龍虎塔のような二つの塔まで歩いて行くことにした。遠そうに見えたが、5分程度で到着した。こちらは、龍虎塔に比べたら、新しいもののようだ。中をぐるっと回ってくることができる通路があり、私だけ中を回ってみたが、大したものはなかった。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾・高雄の芸術地区「駁二... | トップ | ’17 高雄旅行(6月18日 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大人の遠足日記帳(海外旅行記)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。