ゆっくり のんびり

Msの写真日記

つれづれに一日一枚
ほぼ毎日更新

動体試し撮り

2017-05-14 | Weblog

今使っている35㎜フルサイズのミラーレス一眼のソニーα7Ⅱに、

キヤノンのEF85㎜F1.8レンズを、マウントアダプターを介して取り付け、

コンティニュアスAFが使えるのか試してみた。

取り説等にはシングルAFのみ対応と書かれているので、

端から無理だろうと試していなかったのだが、

カメラをコンティニュアスAFに設定してもレンズのピント調整が動くようなので

ひょっとすると使えるのではないかと、とりあえず85㎜レンズで走っている電車を撮ってみた。

結果、動体予測フォーカスも正常に働いているようで、

ほぼ絞り開放でもピントが先頭部分に合っていて問題無さそう。

ただ、

α7ⅡはEVFの表示遅れやシャッタータイムラグが大きいカメラなのに、

純正の組み合わせよりも一段とシャッタータイムラグが大きく、

シャッターボタンを押してから、しばらく後の状態が写真に写っている

本当にシャッターが切れるときにはここに来ているだろうと、

脳内で予測して早めにシャッターを切るという荒業で、

電車が来るのを何本も撮って、やっとタイミングが分かりかけるという事で、

撮り直しのきかない写真を撮るような時には使えないな。

 

今日のこの写真も、カメラのシャッターを切ったのは電車がまだ遠くにいる時だったが、写真は画面いっぱいに。

F1.8のレンズを絞りF2で撮ってみた。シャッタースピードは1/2500秒と高速シャッターにしているので、電車の行き先表示のLEDがほとんど写らない。京王の電車は1/320秒以下にしないと写らないようだ。

写真は京王線明大前-代田橋駅間にて

α7Ⅱ 85mm

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金曜26時30分 | トップ | ひょっとすると »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL