ゆっくり のんびり

Msの写真日記

つれづれに一日一枚
ほぼ毎日更新

雨上がりの豪徳寺

2016-10-18 | Weblog

時々

朝、起きると青空。

ただ、昨晩遅くにも雨が降った事もあり、

地上は薄い霧がかかったような感じもある。

 

このところ涼しい日が続いたこともあり、

雨上がりの豪徳寺の紅葉の進み具合でも見に行ってみよう。

と、スクーターに乗ってお出かけ。

結果から言えば、色づきが早い一本の木ぐらいで

それほど変わりは無かったが、

朝の境内はなかなか清々しく良いものだった。

 

今朝は、いろいろなカメラとレンズを持ってゆき、いろいろな組み合わせで試し撮り。

これも、結果はカメラではなく撮り手の問題かなという事で…

 

今日の写真は、あまり使うことのない35㎜フルサイズのデジタル一眼で撮ったもので、

よく使うフォーサーズに比べて4倍のセンサーサイズのカメラ。

そのためにボケは大きくなる。

(日本人はボケが大好きという事もあって、英語でもボケというらしい。

最新のiPhone等にはわざわざ画像処理で背景ボケを作り出す機能が追加されたり、

一般にはボケるカメラが良いカメラという認識もあるようだが)

しかし、反対にボケを少なくしようと、絞り込むと、シャッタースピードを遅くしたり、感度を上げないといけない訳で

自分としては、それが問題で、使う頻度が極端に少ない。

何でも適材適所だろうが、高価格のカメラの使い所を見いだせずにいる。

 

写真は豪徳寺にて

これだけ離れて、これだけ被写界深度の浅い写真は、フォーサーズでは撮れないのだが…

α7Ⅱ 55mm

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒヨドリが | トップ | 電車の試し撮り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL