ゆっくり のんびり

Msの写真日記

つれづれに一日一枚
ほぼ毎日更新

電車の試し撮り

2016-10-19 | Weblog

のち

カメラを三台、レンズを七本を持って試し撮り

三台とも動き物に強いとは言えないミラーレス一眼

それでも走っている電車ぐらいは撮れるのではないかと

このところ何度も何度も設定を変えたりして試してきたが

このあたりでもう限界かな

オリンパスOM-D E-M1はうまくフォーカスポイントが電車のコントラストがある部分に合致してくれればAFを合せ続けるが、一度外すと二度とピントは合わない

という事で、ピントが合うか合わないのは博打

パナソニックGX-7MarkⅡは、ファインダーが見にくいうえ、表示の遅延が大きく動きを追うのが難しい

ソニーα7Ⅱは動体予測フォーカスは正確なようだが、フルサイズという事が足かせで、ピントの合う範囲が狭いので、その点で難しい

という訳で、動き物にも強いフォーサーズの新型機に期待しています

 

GX-7MarkⅡには4K動画機能があったので試しに撮ってみた

やはりフルハイビジョンよりもきれいな動画、ただ、PCへの負担が大きく、タブレットなどではダウンコンバートしているみたい

 

α7Ⅱはシャッタータイムラグが少ないようで、他のカメラを使った後に写真を撮ると、思っているよりもほんの少し早くシャッターが切れるようで、今日の写真も若干早すぎた。

フルサイズだとセンサー上の移動距離が大きい為か同じシャッタースピードでもブレが大きいような気がする。この写真も先頭の左端が止まっているだけで、あとは流れている。

写真は京王井の頭線池ノ上-駒場東大前駅間にて

α7Ⅱ 55mm

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨上がりの豪徳寺 | トップ | 夕暮れ時 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL