インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュースから (政治 国内)

2017年05月18日 15時12分29秒 | 真実

◇ 発言・行動

政治家を見極める簡単な方法は、発言と行動が現実に会っているかである。

現実は、北朝鮮問題・憲法問題の現実・日韓慰安婦問題の締結・中国の行動等、日本に関する事が多い。

現在、国会では森友問題・加計問題を野党は必死に与党を問い詰める様相でいる。

しかし、これらの問題が日本にとって重要かというと、これらの点を報道等の情報でざっと見ると、重要ではない。

しかし、野党はこれらの問題で、安倍さんを追及し追い落としを謀っている。

この事が日本の為になっているかというと、全然ならない。

北朝鮮のミサイルの防ぎ方やそれに伴って、自衛隊の在り方を考える方が、重要だろう。

野党は、慰安婦問題の日韓条約に関して、韓国側の言い分を否定しないどころか、共産党などは朝鮮半島侵略まで唱える。

こんな馬・な連中が日本の為になるはずはない。

余りにも、日本国民を愚弄し馬鹿にしている。

そんなに日本国民はバカだと考えているのだろうか?

日本の置かれた状況を考えない、野党の政治屋連中は日本に必要ないだろう。

今日も、悪党小中国が尖閣諸島の領海に侵入した。

この件に関しても、野党連中は知らん顔。

現実離れした事ばかり追求し、国会時間を浪費している。

野党の存在なんか、いらないのが現実だろう。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュースから... | トップ | インターネットニュースから... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。