インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュースから (政治 国内 海外)

2017年04月29日 12時43分06秒 | 真実

◇ 中国の考え

今までの経緯を見ていると、中国はこの期に及んでまだ「6ヶ国協議」主張している。

中国の本音は、最終的に北朝鮮を核保有国として、認めさせる考えに感じる。

現実!北朝鮮が核放棄やミサイル放棄を行う事がない事を、計算しての行動や発言?

アメリカは、結果重視の国だ。中国が結果を出せなければ「為替操作国」「貿易不均衡国」として、再行動を起こす事は、必定。

中国は、北朝鮮に対し時間引き伸ばし作戦、を行っているのかもしれない。

中国は、核関連施設攻撃を容認するのでは?という一部の意見があるが、それはカモフラージュだろう。

核施設だけの限定爆撃・地上軍が38度線を越えても、戦火がやんだら韓国領内に米韓軍は引き返す。他にも条件付けているらしいが、それであれば中国の原油をストップさせ、戦争しない方法で降伏させてから、話し合う事が賢いだろう。

何故そうしないのだ!時間稼ぎをしたいからだろう。

中国の真剣さが感じられない。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュースから... | トップ | インターネットニュースから... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。