インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュース (政治 国内)

2017年06月19日 09時18分39秒 | 真実

◇ 日本国民が気をつける

加計学園問題でテレビ局や新聞が面白く取り上げ、出演する人間も番組に沿うような発言している人が多い。

特に野党の政治家(政治家と呼べるレベルではないが)は、知恵を出さずに弱点と思われる所を、ハイエナのように攻撃する。

それだけのエネルギーがあれば、防衛や貧困・高齢化・少子化対策に使えばいいものを、一向に使おうとしない。使えないのかもしれない。(それだけの知恵がないのだろう。)

それと、出演する人にも国民は注意をする事が肝心。

番組の意に沿うような発言する人が多い。

加計問題は不正があったのではなく、お友達だから忖度したのではないか?というレベルで、大事な国会時間を野党は無駄にしているのが実情。

実際に現地の声や一連の流れを聞いたり、調べたりする事もなく、野党やマスゴミは一方的に攻撃しているのが現状。

四国では長年、獣医学部を申請し、役所などに何度も知事自らも足を運んだ事実があります。

それも、民主党時代の案件で獣医学部建設は、地方の悲願だったとの事です。

野党やマスゴミは、お友達だから・・という浅はかな考えだけで税金を無駄に使っているのです。

マスゴミも、在日に牛耳られているテレビ局や新聞社があるそうです。

出演者(元知事・評論屋・芸能人・作家)も在日の意向に沿った発言を、している連中も多いのです。

加計学園の実態は、地方にしてみれば深刻だそうです。

家畜や鶏の建物は、都会に設置されていますか?

人々が敬遠するのは、すべて地方です。地方で作った肉や野菜を食べているのです。

原発にしても地方で電気を発電し、送り込んでいるのは需要が多い都会なのです。

それで、都会側の感覚で政治屋やテレビは報じているのです。

原発事故が起こり、福島の子供がいじめられていますが、発電した電気は東京に送られていたのです。(知っていましたかね?)

政治家(特に野党)は地方の実態を調べず、国会で攻撃している浅はかな連中なのです。

テレビ出演者は、テレビ局に気にいられようとする発言が多いのです。(恥を知れと言いたい!)

誰でもどこでも、みんなが100%満足するわけにはいかないのが現実です。

岩盤規制を壊すにも、強烈なリーダーシップが必要でしょう。

民主党政権で出来なかった政治主導を、現政権で行っているのです。(民主党(現民進党)は政権を担うだけの、器量がなかっただけの事ですけどね。だから、トンチンカンな攻撃に徹しているのです。)

日本国民の皆さんは、野党側やそれに追随する元知事や評論屋・芸能人などの言葉を冷静に聞いている事です。

地方の声や地方の実態を調べないで、形式だけで机上の空論を推し量ったコメントだらけです。

人間、100%完全な人はいないのです。100%完全な解決はないのです。現実は。

さも、分かった口を聞いているのが、浅い範囲で知識を身につけ、社会の事を話しているのが現実です。

その事を浅はかに理解できない連中が、事の問題を広げ大騒ぎしているだけなのです。テレビ局・新聞・元官僚・評論屋・芸能人などの言葉に十分気を付けて下さい。

特に、テレビ局や新聞社は在日に牛耳られている所があるそうですから。反日的な報道をしている所は、そうだと考えた方がいいでしょう。

それと、出演者なども。

それと、テロ等準備罪なども、一般人には関係ないのです。(前日のブログを読んで下さい。如何に共産党や民進党・社民党・自由党などが愚かなのか分かります。)

支持率云々と言われますが、マスゴミの印象操作も多いです。

冷静に考え、日本の政党で日本の為にやっているのが、現与党や日本維新の会・日本のこころの政党でしょう。

野党は、中国・韓国・朝鮮の意向を受けた行動や発言が多いのです。

帰化人議員は日本の為に議員をやればいいのですが、帰化して中国・韓国・朝鮮の為に働く連中など、言語道断!落選させる事が必要でしょう。

共産党などは、身近な所を助けているようですが、これが曲者で、反日の糧にしているだけなのです。日本の事など考えていないのが現実です。だまされないように。日本国民は注意が必要です。

それと、民進党の議員が言っていましたが、2重国籍の議員がまだいるそうです。それを、明らかにしてもらいたいですね。

蓮胞議員は、戸籍謄本を早く日本国民の前に、出してほしいですね。

 

それと、都議会議員選挙は気をつける事ですね。

都民ファーストの会には、民進党議員が多く潜り込み、落選逃れを謀っています。

民進党や共産党の流れを汲んだ党でしょう。常識的な議員になろうと言う人は、はじき出されているのが現実です。

安全が出されている豊洲市場移転を拒み、支えている連中が共産系だと言われている。

先日、テレビで見ていたのですが、築地改修案賛成のおかみさんで作る会の会長が発言していましたが、築地改修案を蹴ると・・と、選挙に影響する、と公に発言していました。(本来、おかみさんの会の会長が、公に口に出すべき事ではない言葉でしょうけど、気に障った事があったのでしょう。移転反対を暗におかみさんが知事に指示した所では、と感じます。)

これなどは、移転反対派と小池の密約でしょう。

それと、PT(プロジェクト)チーム案(築地改修)などを率いる座長が、共産系だと言われる。

総合すると、都民や国民の知らない所で、築地改修案が練られ着々と実行段階に入っているのかも知れません。

都民は、都民ファーストの会に気を付けて下さい。裏の密約らしき行動や発言は、気をつけないと大変な事になるでしょう。

常識、豊洲市場に移し毎年赤字が出るだろうと言われる所をどう解消しようか?と言うのが、行政です。

6000億円掛けて造った建物を解体する・・なんて考える案は行政のトップとして、考える事ではないのです。

今でも、1日500万円の都税を、垂れ流している。

決断力がない!裏で結ばれていると言われる密約みたいな事を言われるようでは、行政のトップの価値がないでしょう。

知事選挙公約は、一切手をつけていない。

高校跡地を少子化対策に使う案はどうしたのか?

地震対策は?ミサイル攻撃対策は?老齢化対策は?

何一つ実現しようとしないのでは、これから女性が社会進出しようと言う足かせになる。

悪しき前例になるだろう。

都民の方々は、現実、何をやっているのか?で投票する事です。

現実は、何一つ手をつけていないのが、東京都知事です。都政を混乱させているのが現実です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュース (... | トップ | インターネットニュース (... »

真実」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。