インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュースから (政治 国内 海外)

2017年05月16日 14時38分00秒 | 真実

◇ 大規模サイーバー攻撃

最近、サイバー攻撃が話題になっているが、ロシア情報セキュリティ―会社カスペルスキーは15日、ハッカー集団に北朝鮮が関与している可能性を指摘。

ランサム(身代金)ウェアと呼ばれるウイルスの一部が、「ラザウス」と呼ばれるハッカー集団が過去の使ったものと類似している事が分かったという。

「ラザウス」は、過去にセキュリティー関係者の間で、北朝鮮とつながりを指摘されている。

身代金には金額が異なるが、小銭を多く稼ぐ手口だろう。

それを考えると、北朝鮮が関係している公算は多い。

断定には早いと言われているが、さらなる分析が必要とされている。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュースから... | トップ | インターネットニュースから... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。