インテグリティ

昨今、何が真実か情報過多の為、真実が分からなくなってきています。
真実の心を呼び起こして下さい。真実の道は一つです。

インターネットニュースから (政治 国内 海外)

2017年05月15日 11時52分08秒 | 真実

◇ 噓

沖縄が発展しない理由は、アメリカ軍基地があるから・・と翁長が発言。そうだろうか?

沖縄の事は本州以上に気にかけているが、その言葉は翁長の責任転嫁である。

翁長は知事になってから、沖縄に対して経済発展のアイデアや知恵を出した事がない。

経済発展や地域活性化は、沖縄県民が奮起さなければ経済発展は根付かない。

翁長はこれまで、基地問題だけを沖縄混乱の主題に置いてきた。

それと、日本の事より中国重視で考え、反日をやっている事に後押ししている。

これで、沖縄が発展するはずがないだろう。

いい方向にエネルギーを使わければ、良い方向に進まない。

憎しみと不安を煽る政策では、沖縄県民に自覚が生まれるはずがない。

沖縄の現状は真剣に分析し、どこに手を入れればいいのか考えなければ、決して沖縄の貧困問題は解決しない。(本州より少しだけ多く、気にかけているから思う。)

沖縄の問題は、翁長県政の反日政策から生まれている。

エネルギーをそこだけに使っていれば、使う所に知恵が回らないのが常識。・・例えば貧困・犯罪・開発等、これらの事を真剣に考えなければ、一つも解決しない。

そこを、沖縄県民は気が付くべきだろう。

それと、アメリカ軍基地があるから、中国に占領されないと言う事は事実だろう。

翁長は話の本題をすり替えている。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットニュースから... | トップ | インターネットニュースから... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。